エタノール入りシャンプーは頭皮に良いのか悪いのか

みなさんはシャンプー
なにで判断して選んでますか?
 
頭皮の状態が不安定で
抜け毛が気になっている方から
 
このところ質問が
増えているのが
 
エタノール入りのシャンプーは
実際のところ
頭皮や髪に良いのか悪いのか?
ということ。

なので早速
エタノール入りのシャンプーが
頭皮や髪にどんな影響があるのか
お話ししていきます。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・
 
まずは今回の本題
エタノール
これはなぜシャンプーに配合されているか。
 
エタノールは一般的には
アルコールのことを指すので
殺菌作用があるんですが
 
シャンプーに配合される場合は
品質を安定させる
安定剤としての役割になります。
 
ほかにも肌を引き締める収れん作用とか
乾燥させる働きもあるので
 
肌が弱かったり
アルコールに刺激を感じる方
特にアレルギーがある場合も注意ですね。
 
その一方で雑菌の繁殖を抑えて
髪の成長を促すというメリットもあります。
 
それと頭皮の汚れを落としやすくして
血流を改善する作用もあるので
 
抜け毛や薄毛の予防にも
役立つとして期待されているんですね。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
シャンプーの成分表を見て
エタノールが最後のほうに記載されている場合は
 
配合量が少しと考えられるので
デメリットをそんなに心配する必要はないです。
 
メインの洗浄成分のすぐあとに
記載されている場合は
 
配合量が多くて
刺激も強くなるので
 
頭皮や髪の乾燥を感じる可能性は
否定できないですね。
 
自分の感覚として
違和感が強い場合は
使用を避けたほうが無難です。
 
それとエタノール入りのシャンプーは
その配合量もなんですが
 
肌や髪の質・生活の環境によっても
合う合わないがあるので
良いとか悪いとかも
一概には言えないんです。
 
エタノールが入っているか
どの程度配合されているかを
成分表であらかじめ確認したうえで
 
使ってみて
刺激や効果の度合いが
自分に適しているかどうか
意識してチェックしてみてください。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
では逆にエタノールフリー
とうたっているシャンプーの
メリットはなにかを上げるとすれば
 
自然由来の成分によって作られているので
頭皮への安全性は高いという点ですね。
 
なので肌が弱い方にとっては
安心して使うことができるシャンプー
ということになるので
 
敏感肌の方には
エタノールフリーおすすめです。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
今回はエタノールについての
お話しをしてみたんですが
 
それでもどうしても選ぶのに困ったら
あなたの頭皮を誰よりも知ってくれている
いつもの担当美容師さんに
 
おすすめのシャンプーを
教えてもらうのが一番安心なのかなー
って思います。
 
もちろんプロの美容師さんですから
シャンプーが頭皮と髪に
どんな影響を与えるのか熟知しているので
良いアドバイスもらえるはずですよね。
 
自分の頭皮と髪にキチンと
合ったシャンプーで
 
ボリュームのあるツヤ髪と
薄毛・抜け毛のない若々しい自分を
キープしていきましょう!
 
・・・・・・・・・・・・・・・・
 
今回のまとめ
 
シャンプーを選ぶ時には
エタノールの配合量が
多いか少ないかをチェック
 
メリットは
殺菌作用があるので雑菌の繁殖を抑えて
髪の成長を促す。
 
また頭皮の汚れを落としやすく
血流を改善するので
抜け毛や薄毛の予防にも役立つ。
 
デメリットは
肌を引き締める収れん作用や
乾燥させる働きもあるので
 
肌が弱かったり
アルコールに刺激を感じる方
特にアレルギーがある方は注意です。
 
 
 
毎日情報発信!
実践ノウハウは
こちらからプレゼント中
▼ ▼ ▼
(2020年3月10日現在)
 
 
ツイッターでは
ブラッシングモニターさんの
日々の様子をあげています!
▼ ▼ ▼
 
 
取り上げてほしい悩みごとがあれば
LINEからどうぞ!
▼ ▼ ▼
 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*