伝わらない髪型オーダーの問題点と伝えるための解決法

不毛なオーダー
不毛なオーダー

どうしたら希望のヘアスタイルにたどり着けるか。

きれいになるために
楽しみでいくはずの美容室
 
いろいろ考えて準備したのに
オーダー伝わらず
希望の髪型にならなければ
それは本当に悲しいですよね。
 
今夜は美容師サイトから
スムーズに意思疎通できるように
ご提案しつつお願いごとです。
 
 

 

不毛なオーダーその1:

漫画の主人公
例:ルパン三世・桜木花道など
=線の中を一色で
 塗りつぶしているだけで
 質感・毛量・色
 坊主かベリショかパンチかくせ毛が
 何一つ情報が汲みとれない。
 

不毛なオーダーその2:

自分で描いた絵で持ってくる
本人曰く
「本でもネットでもいいのが無くて…」
いいのが無いのではなく
 
希望のスタイル自体が実在しない
=人間の髪で再現できない
 不可能な場合が多い。
 

不毛なオーダーその3:

やりたいこと
やりたくないことが
片方しか実現できない
相反する施術や
実際にできない要望
 
たとえば
強いパーマで
絶対短くならないように
=多少は短くなります…
 
目にきて邪魔だけど
パーマもピン止めも
耳に掛けるも
短くもしたくない。
=やれることがありません。
 
パーマを根元からかけたいが
膨らむのは嫌だ
=いや膨らみます。
 
段は入れたくないがパーマで
つむじを割れなくしたい
=結う以外毛の多い人でも
つむじは割れます。
 
=かなり短く切って
細かいパーマを
強くかけない限り割れるし
トップをふんわり見せる方法は
別にあります。

不毛なオーダーその4:

「前のが良かったので
全く同じスタイル希望」
 
自分が作った髪型でも
二度と同じには作れない。
と大御所カリスマ美容師も
公言している。
 
以下できない理由4つ
 

できない理由1:

厳密にいうと本当に
同じには切れない。
 
=髪は平均10万本の集まりであり
固定することのできない
常に動く生き物だから。
 

できない理由2:

季節により髪自体の
おさまりが変化する。
 
=汗や湿度・体調・薬の作用など
内外的な要因で常に毎日
その時々で変化しているから。

できない理由3:

年齢や体調・使う水・食べ物
ストレスなど環境の変化で
頭皮・毛髪そのものが変わる。
 
また気分も変わるで
良いと思う基準自体が変わる。

できない理由4:

とても気に入った時の
最初の高揚感に
勝ることができないから。
 
=次に同じものを差し出しても
慣れで前ほど感動しない。
結果前の方が良かったと感じる。
 
つまり美容師サイドは
常にプラスαして
より良いものを提案し続けないと
毎回「前と同じ最高に良い」
という評価は得られない。
 
 
 
 
もしも!究極に気にいった
スタイルに出会えたら
 
自撮りで正面・横・後ろと
残しておくと
おんなじまでとはいかなくとも
大体継続していける。
 
家でお手入れしてみて
どうだったかを毎回伝えると
技術がプラス精査され
より良いデザインに
発展させることができる。
 
 
 
 

オーダーで伝えるべきこと

ではどうすればいいのか。
一番やってはいけないのは
「〇〇㎝切ってください」
である。
 

オーダーその1:

長さのイメージを伝える。
 
カタログやネットで見る
モデルや女優は
顔のパーツがどうというより
 
とにかく首が長い
よって顎から肩の
距離が長い。
 
なので毛先を基準にして
○○㎝と言ってしまうと
 
目指す髪型のモデルより
首の短い人の場合
顎までの距離がないので
短くなってしまうのだ。
 
では長さのイメージを
本来の希望通りに伝えるには?
 
自分の手でカットラインを示し
「この位置が希望」と伝える。
 
さらに仕上げのアフターカットで
調整できるよう
3㎝ほど長めで設定すると
より安心である。
 

オーダーその2:

絶対入れてほしいと
絶対やらないでほしいの
ポイントをそれぞれ2つ出す。
 
この際にも
○○㎝とか何色でなど
技術の指示出しよりは
 
「○○な感じで」と
イメージを伝えると
美容師サイトの
提案も引き出せる。
 
 
 

あれもこれもそれもと
技術の希望を
3つ以上出すのはNG

全部詰め込むと
デザインバランスに
無理が生じることが多々ある。

また最終の
全体像が見えないまま

部分の施術に
フォーカスした結果

仕上がりが継ぎはぎ
まとまりのない髪型に。

 
 
 
 
 
 
 
どうでしょうか?
次回はイメージ伝わりそうでしょうか。
 
お気に入りの髪型は
毎日のテンションを
かなり上げてくれます。
 
来店の度に
暮らしてみてどうだったか。
 
家でも職場でも
困ることがあったら
どんどん伝えて
 
究極の髪型を
美容師と一緒に
見つけてくださいね。
 
今日もここまで読んでいただき
ありがとうございました。
また21時にアップしますね。。。柴田りか
 
20180919

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*