fbpx

週末は結婚式@どうやっていこう髪と服

james-bold-600909-unsplash
james-bold-600909-unsplash
最近の結婚式
もう親友のお呼ばれは
ほとんどありません。
 
タイミング的には
人生であるかないかの
自分の子ども
 
また先生だったら
教え子もありますね。
 
多いところでは
 
・親せきの甥っ子
・友だちの娘
・職場の後輩
 
そういったところでは
ないでしょうか。
 
さて久しぶりな結婚式
いつの間にか
そうとう大人な自分
 
立場
場所
 
どうやって行くのが正解?
 
今夜は最近の
フォーマル事情
 
人気のファッションと
ヘアスタイルについて
掘っていきますよ。
 

エレガントな上質の黒ドレス

今も昔もやっぱり黒は
フォーマル席では
間違いない王道中の王道。
 
色味がシンプルなだけに
素材感が出てしまうので
ぺらぺらした
安っぽく見えるものは避けて。
 
ふんわりシフォン
上質感のシャンタン
 
とろみ系の
テロテロ・ツヤツヤ
素材はレーヨンやキュプラなど
 
まとわりつかず
すとんと落ちて
スッキリした立ち居に。
 
またポイントとして
豪華なレースや
ラインを隠してくれる
ドレープもおすすめ。
 
ひざより10センチは長め
また近い身内なら
さらにロングもかっこいい。
 
広がり過ぎない
ゆるやかなAラインが
おすすめ。
 
足が長く見える
ウエスト上の切り替えや
腰回りに幅広の
ベルトを配するのも〇
 
格としては
第一礼装に近くなるので
ヘアスタイルも
あまりラフだと釣り合いません。
 
面のツヤが際立つ
シンプルでボリューミーな
大人アップがお似合いです。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

着こなしに幅のネイビー

黒はちょっと似合わない
というあなたには
ネイビーがおすすめ。
 
青みで肌に透明感が増し
色白効果も。
 
バックや靴
アクセサリーも
 
白やシルバー
黒にベージュと
手持ちのものを
合わせやすくなりますよ。
 
セミフォーマル感が
強くなるので
ヘアも少しラフでもOK。
 
くるりんぱや編みこみ
毛先にカールなど
動きをつけても良し
 
カッコよくクールなら
サイドを詰めて
トップとバックに盛り
モヒカン風も素敵です。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ダスティングなカラードレス

個性を際立たせるなら
カラードレス
 
濃いめで落ち着いた
くすみ系なら
大人のかっこよさを
欠くことはありません。
 
ですがディテールが
凝り過ぎだったり
アクセサリーが
大ぶりだと
悪目立ちすることも…
 
また薄すぎるペールトーン
彩度の高いパステルなどは
肌がくすむほか着太りし
若作りに見えるかも…
 
デザインはシンプルな方が
カラー際立ち
おしゃれになること
間違いなしです。
 
ヘアスタイルは
がっつりキレイめ
フォーマルでも
 
少しラフに寄せても
どちらも決まります。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クラッシックな黒レース

最後に個性的で
主張しすぎない
おしゃれな一着
レース素材の黒ドレス。
 
トップだけレースで
ボトムがシフォンなど
切り替えで一部がレース
がジャストバランスかと。
 
細かめの生地風レースなら
総柄もうるさくなく
大人のエレガントが
醸し出されます。
 
この場合は
バックや小物
ヘアスタイルに至るまで
 
なるべくシンプルな方が
上品でエレガントでは?
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もちろんお着物も最高

詳しくはこちらの記事で
解説しております。
 
着物今から買いに行くでしょ?
一着そろえれば一生安泰。
http://shibatarika.info/for-kimono
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

柴田のつぶやき

今週末結婚式なのは
そうです私です…(汗)
 
おしゃれな貸しスペースで
独立したメンズスタッフの
ウエディングパーティ。
 
一般的なホテルとかの
会場ではないので
 
手作り感とか
二人のこだわりいっぱいの
会ではないかと予想。
 
だいぶ秋も深まったので
ちょっとだけラフな
誰ともかぶらない
お着物コーデに
しようかなと思案中。
 
チカラ入り過ぎは
恥ずかしいばっかりだし
 
シンプルに黒フォーマルだと
普通すぎてつまらない…
というか
おしゃれな会で
浮いちゃいそう。
 
キチンとした訪問着に
なるべくシックな帯小物で
大人コーデしていこうかな。
 
あと1週間
まだまだ悩むであろう
私なのでした。
 
 
 
 
 
本日もここまで
お付き合いいただき
ありがとうございました。。。柴田りか☆彡
★プレゼント中★ この機会に無料プレゼントを受け取ってあなたも今すぐ始めてください!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*