fbpx

美容室発信「髪の毛・頭皮・薄毛・脱毛」女性悩みの原因と対策

「分け目が薄い」
「つむじが黒い」
「頭皮がべたべた」
「乾燥でフケが」
「抜け毛が激しい」
「ぺったんこ」
「おでこが広くなった」
「ぽつぽつ脱毛?」
「これって大丈夫なの?」
 
お客様を日々
担当していて思うのは
 
まずは皮膚科に
相談すること大事
 
病気が原因だった場合
美容室では
アドバイスはできても
診断も治療もできないです。 

ですが長く通って
くださっている
お客様たちは
 
学生時代より
ご来店いただき
就職し家庭を持つなど
 
取り巻く環境
好きなこと嫌いなこと
どこまでできるか
どうなりたいか
 
美容師だからこそ
分かるし気づくこと
 
原因をさがし
普段の生活を見直す方法
たくさんの提案があります。
 
あなたも気づかぬうちに
症状が進んでいる
【見て分かる大変ごと】
お伝えしていきますね。
 
あなたも悩んでないで
できることから一歩
踏み出しましょう。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

必須はアミノ酸系シャンプー

ここでもやっぱり
どのトラブルへの対処も
 
基本はシャンプー選びと
正しい洗い方に
立ちかえることになります。
 
頭皮を洗うとはイコール
頭皮につくものなので
なるべく刺激が少ない
タイプをチョイス。
 
おススメは
アミノ酸系シャンプー
頭皮にも毛髪にも
刺激が少ない。
 
いっぽう市販されている
ほとんどの商品は
高級アルコール系シャンプー
 
石油系で「~硫酸」という
洗浄成分の界面活性剤が入っている。
 
硫酸系洗浄剤は
洗浄力が強い分
 
頭皮から自然に分泌される
皮脂も取り過ぎてしまうため
毛穴の潤いがなくなり
毛づまりを起こす。
 
とうぜん抜け毛
薄毛・脱毛につながっていく。
 
さらには肌が敏感になり
かゆみやフケの原因にも。
 
あえてメリットを
あげるとすれば…
安い・泡立ち良し・洗浄力強
 
もちろん環境にも
優しくないですし
 
頭皮も健康を維持できず
老化まっしぐらです。
 
詳しくはこちらをチェック
【まとめ2018】
間違えたシャンプー法では
びまん性ハゲになる
https://shibatarika.info/about-shampoo-method
 
ここでいう
びまん性脱毛とは
全体になんとなく
薄くなっていくタイプの
脱毛症となります。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

つむじが異常に黒い

日光の紫外線や熱で
オイル系の
ケア剤などが酸化して
肌に色素沈着してしまう。
 
火傷跡の
ケロイドに近い
状態になってくると
 
毛は細く柔らかく
明らかに薄くなっていきます。
 
➡気になるあなたは
まず皮膚科へ
 
高級アルコール系
シャンプーは
迷わずやめてください
 
もちろん!ここからの
外出時には帽子をかぶり
日焼けも避けて下さい。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

石あたま

 

文字通り
頭皮が明らかに硬い
 
ストレスや疲れでも
皮膚は硬くなり
血流が悪くなる。
 
太い血管のある
首近くの襟足は
白髪もハゲもないし
 
そこから遠い
つむじ・こめかみから
老化が始まるのもそのせい。
 
➡シャンプーで
毎日マッサージが効果的
指の腹でやさしく洗う
 
ツボはむやみに刺激すると
具合が悪くなったりするので
 
全体にまんべんなく
こすらず撫でるように
そこが重要です。
 
ここでももちろん
刺激の少ない
アミノ酸系シャンプーは
ベースとなります。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

円形脱毛

ある日突然ぽつぽつ脱毛
気づかぬうちに
増えることもあるので
本人にお話しします。
 
新たな産毛が
生え始めていた場合は
治りかけなので
ストレスが増えないように
黙って様子を見ます。
 
➡原因のひとつには
心的ストレスもあり。
 
このところ
おススメしているのは
ひとりの時間を楽しむ
新たな好きを見つけること。
 
40代を過ぎたころから
SNSも人との約束も
重荷となる大人女性が
増えてくる傾向にあります。
 
仕事や家事など
無くせないストレス以外は
極力減らし
楽しむ方向にチェンジです。
 
こちら記事で
ご提案しています
 
ここからどう生きる?
変わる体と心
秋の夜長とアラフィフと
https://shibatarika.info/about-way-of-life-2
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

柴田も四苦八苦

髪のトラブル
原因と対策となると
何をどう書き出しても
 
最後は
悪いことをやめて
良いことにシフトする
そこに行きつくわけです。
 
シャンプー気をつけた
ひとりで楽しめる
好きなことも見つけたし
睡眠時間も確保できた。
 
私の場合むずかしいのは
規則的な食事と質・量
適度な運動…
 
市の健康推進教室や
シニアスポーツにも
参加してみてるのですが
 
いやはやお婆ちゃんたち
アスリートなの?
ってくらい元気で
ついていけないし
 
2時間メニューをこなせば
その午後には
仕事にならないくらい
ぐったりで支障きたす
 
まぁ人生で一度も
体育は3以上の無い
わたし…運動きらいです。
 
じぶん自身どこまでできるか
どこまでやるのか
模索中なのでした。
 
本日も最後までお読みいただきありがとうございます。。。柴田りか
★プレゼント中★ この機会に無料プレゼントを受け取ってあなたも今すぐ始めてください!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*