fbpx

結い髪で大人が【やっていはいけない】アレンジのポイント

ちまたでのヘアアレンジは
くるりんぱや
顔まわりのおくれ毛など
いまだにルーズ
 
いっときよりは少し
キチンとめになりつつありますが
大人にとっての「ルーズ」は
ただ真似するのはとても危険。
 
理由は明確
  • じゃま
  • 老ける
  • だらしなくなる
  • 人によってはイタい若作りに見える…
 
と最悪な想定ばかりです。
ですがポイントさえ
まちがえなく押さえて
やりさえすれば
 
簡単おしゃれなアレンジは
今すぐ手に入るんですよ。
 
さぁやらない選択は
ないんじゃないでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

キチンと感ポイントは

やはり何といっても
サイドの面のツヤ
これに限りますね。
 
若者に人気の
顔まわりおくれ毛を
イメージしてみてください。
 
結った後の仕上げに
ほつれさせる
こめかみ・もみあげは
疲れたお婆さんになりますし
 
アレンジによっては
トップばかりかサイドも
引っ張ってたるませて
終いには襟足もほつれさせる
 
もう明らかにただの寝起きに
成り下がってしまいます…。
 
もし同んなじヘアスタイルに
アレンジできたとしても
 
くせ毛やぱさぱさ
白髪がちらちらした
広がる縮れるエイジング毛は
 
20代のようなこなれ感
大変だしづらくなっております。はい
 
ですので要するに
結った時のサイドの面は
キチンと梳かして
 
こめかみもみあげ
パヤパヤするようなら
ワックスやムースなど
セット剤で押さえてくださいね。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

若見えボリューム

どんな時もトップは
高い方が若く見えます。
 
目の位置が下がることを
利用した目の錯覚で
幼く=若く見えるということです。
 
結って整え
全て仕上げた最後に
アウトラインのバランスをみて
トップをループで引き出す。
 
指を毛流れに沿って滑らせ入れて
内側から細く毛を引き出すと
つれた分ループに凸凹ができて
 
いい感じに立体感が出て
大人の凛とした
カッコよさも出せますね。
 
これは必ず誰しもが
やった方が良いと思うなぁ。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

攻略すべきポニー

さてなんだかんだ王道は
一本結いじゃないですか。
 
これもオーソドックスな
基本でいうと
結い位置の持つ意味を
分かって結ってほしい。
 
◆襟足のホントの下めは
お婆ちゃん感ありありなのと
 
これからの季節折り
タートルネックや
ストール巻きにも邪魔になる。
 
◆王道の襟足から5センチ上の位置
はんなり優しいお姉さんモード
仕事でも好印象ですし
いろいろ邪魔にもなりません。
 
◆耳の真後ろ結い
頭カタチとしても
もっとも出ている部分に乗っかり
出っ張って動きが激しくなります。
 
あえてその位置を狙うのならば
真っすぐぼさぼさだと
サスケになるので
パーマかアイロンで
カールは付けてほしいかな。
 
毛束がまとまりツヤとボリューム
立体感と動きがだせますね。
 
◆後頭部結い
だんだん高さの設定が
上がっています(笑)
 
この位置はいわゆる
ポニーテール。
 
一歩間違えると
中学生と一緒になり
「あれ?どうした」
ってなりがちです。
 
そんな時には大人の鉄拳
パーマやカラーが
施されていれば
おしゃれ度アップ
 
変な子どもっぽさは回避でき
けっこうゴージャスで
夜のパーティや
カジュアルな飲み会にもOKです。
 
◆てっぺん結い
この位置は毛束が開いて
パイナップルになります。
 
大きめシニオンにするのも
だいぶ前に流行りましたが
今はあまり使わない位置ですね。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大人ポニーのアレンジは

たかが一本結いされど一本結い
女子力上げて
プロユースに仕上げるなら
やはりカールが必須。

◆パーマもありですが

お出かけの日だけアイロンや
カーラー巻きでもOKです。
 
ヘアを下している状態で
表面と毛先を巻いて下準備
 
それからいつも通り結うだけ
簡単けっこう違う。

◆厚め多め剛毛ならば

結いたい位置で
密かに上下ふたつに分け
 
下半分の毛をまず結って
残りの上部分の毛を
合わせて結う方法をお試しあれ。
 
ゴムを2本使うわけですが
えりあしが緩まず
きっちり結れて気持ちいい。

◆根元の立ち上がりをつぶす

一本結いは立ってると
子どもっぽいポニーになるので
 
結った後に少し毛束を取って
根本に巻きつけ
毛束がうなだれるイメージで
立ち上がりを押さえる。
 
➡簡単テクこそバランスが難しい
このアレンジのポイントは
根本に巻き終わる時に
 
「毛先が下に来るように」最初から
計算して毛束を引き出すこと。
 
毛先が上に出てしまうと
どう止めてもばらけて
ばさばさな一本結いに見える。
 
できればピンを使わずに
根本のゴムに入れ込むのが
スマートです。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

くるりんぱを味方に

くるりんぱは
インスタグラムでもYouTubeでも
動画で簡単に見れますね。
 
ですがお客様たちがこぞって
「簡単だけどキレイにまとめられない」
とおっしゃいます。
 
美容師の自分も検証したところ
分け取る部分によって
くるんとする際に
ゆるみができるので
 
大人女性としては
だらしなく見えるのだな
と分かりました。
 
➡そこで代替え案
サイドから大きく後ろに持っていくと
余計だれるので
  • こめかみから上の部分のみ
  • つむじのあたりまで
  • パートを大きく取って
  • それからくるりんぱすると
  • うねりも大きく
  • トップの凸凹も
  • 割れずに出しやすい
 
それからサイドを
くるりんぱした根元に
合わせて結び
キチンと感をプラス。
 
繰り返しになりますが
サイドさえ面のツヤが出ていれば
くるりんぱもステキにこなせるのです。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

キレイなお姉さんシニオン

シニオンは崩しすぎずに
大きめゆったりボリューミーに
 
てっぺんは20代ふくめ
もう誰もやっていないような…
 
アラフォーは
大人のはんなりが欲しいので
耳の真後ろ位置が
地味すぎず
凛とした印象に
 
小さすぎると
こじんまりして
老けてしまうので
 
できるだけボリュームをつけて
ねじりながら
まとめてとめます。
 
毛先にきゅっと
カールがある場合は
とめてしまわずに
毛先を遊ばせてもステキ。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私の思うところでは

毎回たくさんのお客様に
仕上げともう1パターン
家でのセルフアレンジを
お伝えしているのですが
 
前のめりでやる気満々だと
次回には自分のものに
している感じです。
 
耳にかけるだけとか
分けて結ぶだけとか
簡単なアレンジは
たくさんあるので
 
忘れないうちに
やってみてほしいなって思います。
 
 
今夜も最後までお読みいただきありがとうございました。。。柴田りか☆彡
★プレゼント中★ この機会に無料プレゼントを受け取ってあなたも今すぐ始めてください!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*