【2020年版】始めないと間に合わない@卒業入学の親の準備

気づけば1月
忙しかった師走も正月も
とっくに過ぎたのに
 
焦るばかりでまだ
実は何も手をつけていない…
そんなタイミングではないでしょうか。

ですが受験生であると同時に
卒業生を持つ母のあなたは
 
過酷な日常と同時進行で
卒入学の準備を始めないと
 
だいじな学校の式典で
納得のいかない思い出を
作り出すことになるんですよ。

なんてちょっと大げさでしたが
これを読めば他を調べなくてもOK
 
総まとめ
していきましょう!
 
・・・・・・・・・・・・・・・・
 
卒入学式の準備は
すぐに始めなきゃの理由
 
一番後回しにしたい
労力のいる準備《髪》
 
なんといっても髪は
一気に伸びないので
 
今からだといつ?
カットして
パーマして
ラストぎりぎりに
白髪染めして
 
…からの本番
 
という風に本番に合わせて
逆算しタイミングを計画する
 
タイムリミットだから
超お急ぎ事項です。
 
また服を今から買うなら
 
小学校から大学まで続く
卒業式
謝恩会
入学式
授業参観
役員会議
先生との三者面談など
 
その後の多くのシーンに
幅広く着回しできる
服が正解ですよね。
 
となると
お気に入りを見つけるまでも
 
こだわるほどに
すごく時間がかかりそう…
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
髪より先に洋服選び
 
服のエリの開き具合で
髪の似合わせが変わるので
先ずは服を決めます。
 
アラフォー
アラフィフの母であれば
 
あまりに安っぽいとか
若作りでイタいのはNG
 
主役の子どもや先生方を尻めに
目立ちすぎるのも
大人げないですよね。
 
その微妙な兼ね合い
バランスを取れるのが
スマートな大人女性。
 
卒業式での王道服
黒・グレー・ネイビー
 
今も昔もやっぱり
ダークカラーは
落ち着きも表現できて
間違いがありません。
 
色味がシンプルなだけに
素材感が出てしまうので
 
ぺらぺらした生地の
安っぽく見えるものは避けて。
 
シルエットは
まとわりつかず
スッキリした立ち居を意識。
 
長さはヒザより
10センチほど長めに
 
座った際にスカートの中が
見えないことが目安。
 
広がり過ぎない
ストンと落ちる素材の
 
ゆるやかなAラインが
特におすすめ。
 
足が長く見える
ハイウエストの切り替えや
 
腰回りに幅広の
ベルトを配するのも〇
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
アクセサリーは
 
ネックレスはじめ
イヤリング
リング
腕時計
ブレスレットなど
 
色見や素材は
 
ホワイトゴールド
プラチナ
パール系
 
上質の小ぶりなものが
出過ぎない控えめさを演出。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
バックとクツは
 
お祝いの席なので
究極にシンプルである
必要はないですが
 
ダーク色の服の場合
白や金・パール・シルバーなどの
白っぽいモノはかなり浮いてしまいます。
 
黒が無難となりますが
デザインが凝っているか
上質な素材感
 
控えめなラメ・光沢で
華やかさをプラスできるとベター
 
またクツも
ヒールの高すぎない
デコラティブすぎない
親の領域からはみださない
 
そのへんが結果
間違いなく好印象です。
 
服がネイビーの場合は
小物が黒だとミスマッチなので
 
ギラギラしない
シルバーやグレーを
合わせるとおしゃれ感アップ!
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
シーンで着まわすなら
 
ツーピースやスリーピースなど
セットアップで揃えておけば
 
卒入学だけでなく
会議や仕事など
 
よりたくさんのシーンで
活躍できますね。
 
▼ワンピース+ジャケット
 
ツーピースに比べると
ワンピースはひとつ格上。
 
上下セットで
黒系ジャケットなら
格式高い卒業式にぴったり。
 
入学式ではジャケットを変えて
明るめで春らしく
無難なのは明るめグレー。
 
ワンピースとは違う素材の
ツイードや地模様ありなど
 
立体感や遊びを取り入れるのも
自分らしさが出せますよ。
 
パステルカラーや
ラメの効きすぎた生地は
 
イタい若作りに見え
品格を落とすことに。
 
▼ツーピース+ブラウス
 
ツーピースとは
ジャケットとスカートの
セット服のこと。
 
ジャケットの中に合わせる
ブラウスによって
 
セミフォーマルからカジュアルまで
幅広いシーンに対応。
 
▼卒業式なら
 
あまりフリフリレースが
ゴージャスになると
結婚式寄りになってしまう。
 
美しいタックや
ドレープが配されるなど
 
シンプルめの方が
大人女性のキレイを表現。
 
▼入学式では
 
ごくごく淡い
カラーブラウスが素敵
 
ブルーやピンク
ゴールドベージュも
華やかで春らしい。
 
デザインも少し
デコラティブでも
外れた風にはなりません。
 
▼生地の質感
 
どのシーンでも
格に合わせて
生地や素材を意識したいもの。
 
ふんわりシフォン
上質感のシャンタン
 
とろみ系の
テロテロ・ツヤツヤな
レーヨンやサテンなど。
 
色・デザインに負けじ劣らず
素材感の放つイメージは
大きいと言えます。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
髪の準備と本番は
 
パーマ・カラー・カット
普段のサイクルが
それぞれにあると思います。
 
逆算してスケジュールを組むと
カラーは式の前1週間以内
カットパーマは2~3週間前
 
それまでの冬の間は
ヘアアップの準備で伸ばすなり
自分でヘアセットを練習したり
準備しながらお過ごしください。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
当日の髪型は
 
卒業式では格として
第一礼装に近くなるので
 
ヘアスタイルも
あまりラフだと釣り合いません。
 
面のツヤが際立つ
シンプルでややボリューミーな
大人アップがお似合いです。
 
ショートやミディアムは
卵形やひし形に近づくように
トップのボリュームを
普段よりプラスして。
 
顔型別似合わせ
詳しくはこちらで解説
https://shibatarika.info/about-hairstyle-2
https://shibatarika.info/about-hairstyle-3
 
 
▼エリの開きに合わせると
 
鎖骨が隠れるくらいの丸首や
水平なボートネック
 
またはスタンドカラーなど
エリ元のしまった服は
 
髪が被ると邪魔なので
キュッとアップか
エリ足の短いショートやボブ
 
それ以外の開きの大きい
トップスでは
肌の露出を避けたいので
 
ダウンヘアか
片側サイドダウンヘアで
 
淋しく見えがちな
肩に毛がかかるようにする。
 
その際もきれいにツヤを出し
できれば真っすぐよりは
裾に大き目カールなど
 
少し動きをつけた方が
フォーマル感が上がります。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
最近ではヘアアクセや
コサージュ系は
付ける方は少なくなりました。
 
シンプルなピアスや
イヤカフ
小さく揺れるイヤリング
 
トップの小さいネックレス
ブレスレット
華奢な腕時計など
 
上質で控えめなアクセサリーが
主流。
 
足首のアンクレットや
目立つ柄・ワンポイント
奇抜な色のストッキングはNG
 
過去に例があるので
念のため書きますが
 
お母さまの髪に生花を挿す…
これは主役の子どもを
格として上回ってしまいます!
 
お嫁さんレベルに目立つので
絶対にダメですよ。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
さて今日も結構な長さとなりましたね…
続きのお着物編は
明日!書きますのでお楽しみに。
 
本日のまとめ
 
▼すぐに始めなきゃの理由
髪を伸ばしたり
逆算してのパーマ
カラーカットが必要だから
 
▼髪より洋服選び
服が決まったら
エリの開きに合わせて
髪型を決める
 
▼卒業式での王道服
ダークカラーの
Aラインワンピース
 
▼シーンで着まわすなら
ワンピース+ジャケット
ツーピース+ブラウス
のコーディネイト
 
▼髪の準備と本番と
カラーは式の前1週間前
2~3週間前でカットパーマ
 
▼さて当日の髪型は
ひし形ボリューミーに
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
どうでしょうか?少しは
よし今から準備するぞ!
な気分になれたでしょうか。
 
特に式典は
日常とかけ離れているので
よけい後回しになりがち…
 
まずはなにから
取り掛かればいいか
 
順序だてて考えると
始めやすくなるのでと思います。
 
バタバタして気づけば
イベントごとって
過ぎさってしまうのですが
 
親にも子どもにとっても
大事な節目の式典
 
身もココロも整えて
のぞんでくださいね。
 
 
 
 
アラフィフ女史の悩みはなんですか?
いつでも相談してくださいね。
▼ ▼ ▼
 
 
頭皮美容ノウハウ完全無料で公開
動画マニュアル全3回プレゼント中です。
▼ ▼ ▼
 
 
★ーーーーー★★ーーーーー★★ーーーーー★
 
《頭皮1ミリ厚プログラム》発行者:柴田りか
 
★ーーーーー★★ーーーーー★★ーーーーー★
20181105

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*