fbpx

続き➡あなたは気にする?ファッションTPOと世間体ご意見まとめ

はいここから早速
続きスタートです。
 
前のブログ
あなたは気にする?
ファッションTPOと世間体ご意見まとめ
https://shibatarika.info/about-respectability
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続きのコメント見てみましょう!

自分に似合うもの、色や形って「これ」ってものがあったのに、年々違和感が出てきた。
➡大人になっていくのだから当たり前ですよね。いつまでもハタチの自分に比べているのもなんだかなぁだし、大人だからこその素晴らしさもあるのだし。いい点はキープしつつ変わっていきたいなぁ。 
 
体型に合うものっていうか、他の服より自分がスッキリと良く見える服だと、高くても買っちゃう。
 
いくら綺麗でも自信があっても、歳取ったら生足はキツいですよね。ハリがないし血管目立ったり(笑) ある程度年齢重ねたら、くるぶし〜出しても膝下までじゃないかな。
 
39歳だけど、ここ4年くらい何着ていいのか本当にわからずあんまり服買ってないです。何年か前の服をずっと着てます。買っても紺・黒・白が中心の無地ばかり。花柄が好きだけど、若作りかなあとか色々考えてしまって購入ゆる勇気がない。イタくてもコレ‼︎って着てる人が羨ましく感じる時もあります。
➡せっかく好きなものがあるのなら、小さい・色の落ち着いた・さりげない・服以外の小物など、持ってて取り入れてもいいのにな。「自分が好きなもの自体」が見つからない人もいるのだから。 
 
日本の外から客観的に日本人を見ると、どうして年齢気にしたり、人と比べることが好きなんやろって思う。もっと「個」を大事にしたほうが人生楽しいのに。
➡まるっと共感!
 
センスいい人は子供のクラブのお揃い父母ポロシャツもオシャレに着こなすよね。TPOに合っていて、仕事じゃなかったら好きなスタイルでいいと思うけどね。人生、それもおしゃれを楽しめる年数なんて限られてるんだから。
➡そうだよ!そうだよね。 
 
私は32歳なんですがアラサーになって(特に三十路以降)  歳だからあの柄はダメこの形はダメ・・・全然買い物楽しくないじゃん!!!ってなりました。
➡いやいやまた買い物はじめましょうよーーー 
 
流行の中でも似合うものや色をチョイスして少しだけ取り入れる、かつ上品にまとめる!これが意外と難しくて、コレだ!!って思う上下セットが自分の中で出来上がると凄く嬉しいし楽しくなってきました\(^o^)/
➡果敢に挑む!カッコいいオトナ女子ですね。
 
二十歳そこそこな若い子がブランド品や宝石を身につけると安っぽくて見苦しい。アラフォー以降は高級感に負けない存在感がある。上質で品のいいものを身につけるといい。
➡そうなっていきたいな。
 
おしゃれな人は、体型も維持しようと努力していて自分に似合う物よく分かってる。更にTPOに合わせた洋服、メイクができる。若作りは、一見キレイに見えても靴や爪が汚かったりどこか違う。
➡なるほど( ..)φメモメモ
 
自分の長所を生かす着こなしをしている方。 
 
若い頃は短所を隠そう補おうとしてたけどそんなもの受け入れて、長所を生かして自分のオリジナリティーをキラッと輝かせられる着こなしをしたいなと思う。あと頑張りすぎて無い抜け感‼️ これは、若い子には出せない。
➡これ大事。肝に銘じて暮らすとする。
 
家族や周りに恥かかす、痛くて昔、1度行ったきりの店の人にも覚えられてるレベルの人は、ファッションも思いやりの一部なこと、わかってほしい。アラフィフの下手したら孫いる世代のおばさまが、無理して10代のティーンの身なりやツインテールするより、自分とそんなに世代が変わらない年代のお洒落した方がいいよ。あと可愛いでしょ?と同意や共感を求めてくるの辛いし困るからやめて。人を困らせるレベルのファッションは好きだからいいでしょで済まない。自室で自己満でツインテ、ミニスカしてればいいけど、共感を求めないでほしい。
➡…切実です。気をつけたいところ。なかなか「ティーンの身なりやツインテール」は無いですが。
 
 
好きな格好して何が悪いと言ってる人いるけど、人に恥かかすレベルの場合はTPO考えてほしい。サマンサのブリブリバッグのリアル阿佐ヶ谷姉妹の人の事、書いたけど、その人は1度立ち寄った飲食店やユニクロの人にも1発で覚えられてて、痛いからなのに可愛いから覚えられてると勘違いしてたり、痛いアイテムやファッションをこれ可愛いでしょと同意を求めて話題にしてくるんだよね。本人は良くても、視覚や感覚の暴力で、ちぐはぐな格好の人がいると周りが対応に疲れるよ。
 
アラフォーになると途端に服を選ぶの難しくなるよね。若すぎないか老けすぎないか…お店に行って洋服当てて鏡見たときに『私相応』だと思ったら買うことにしてます。『年相応』じゃなくて『私相応』だよ。
➡私相応っていいですね。
 
アラフォーでも好きな服きればー?おしゃれなんて自己満足だよ。他人がどう思うかなんて関係ないでしょ。年相応とかワクにはめると「どんどん窮屈でつまんなくなる」しかえって老けるよ。 
➡確かに完全なる自己満足…
 
ヨーロッパ行くと若い子はジーンズにTシャツで年がら年中過ごしてる。翻って大人は自分の髪や瞳の色に合わせてゴージャスですごくおしゃれ。ハイファッションのブランド店に行くと、年老いた人ほど丁重に接客してもらえる。日本は世界で類のない超高齢化社会なのだからファッションも成熟して行くべき。
➡ステキな環境ですね。日本もそんな日くるのかな?
 
ほんと、いちいちうるさいなあ。「境目なんてないんだよ。」見る人の価値観でしかなんだから、そんなもの気にしてたらつまらん。
➡良い悪い好き嫌い…いろんな基準はあるようで無い主観がほとんど。
 
アラフィフぐらいになると怖いもんなしだよ(´・ω・`)好きな格好をさせてもらうわ。
せっかく女性に生まれたんだから、あまり考えすぎずにオシャレを楽しもうよ! 
➡ほんとそうですね!気持ちいい!
 
自由でいいな
自分が好きなものに自信を持つ 
それこそが最高のアクセサリー 
人の目を気にしたり 
ファッション誌を丸ごと真似るようなのは 
ションベン臭い二十代の小娘で終わりにしよう 
堂々としていればいい
➡ポエムにまとまってる。
 
 
美しくいる努力も大事だし、着たい物を着るのではなく自分に似合う物を知ることが大事。ってアメリカのおしゃれマダムが言ってました
 
他人や世間の価値観より自分の価値観を大切にしてます。今50代ですが鍛えて60代でも堂々とカッコいい格好がしたい。 相応を勝手に決められたくない。好きな格好をします。
 
アラフォーなんて、オシャレ出来るのも人生あと半分もない。自分の好きな格好をすればよろし。私はこれが好きだから着てる‼︎って堂々と言い切れるおばちゃんの方がカッコいい。仕事でも社会でもまわりに気を遣ってばかりの日本人。誰に気を遣って服装まで遠慮するんだ?好きなファッションでいこうよみんな‼︎ 
 
 
以上!取り上げた内容はこちらから引用
文の区切りなど多少整理してアップしました。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

柴田の声

「ナチュラル若見え」をテーマに
日々ブログを書いていく中で
「イタい若作り」との違いは何?って
 
いろいろな人の
本音が聞けて良かったなと。
 
アラフィフとなっていけば
若見えの意味も少しずつ
変わっていくと感じています。
 
その基準は
こ綺麗とか
似合っているとか
見た目重視を超えて
 
年を重ねたからこその
意思の体現とか
好きな気持ちとか…
 
最後はやっぱり全てが
「自分らしい」に
集約されていくだろうなと。
 
まぁ先は分からないですけども
ゆっくり変わることも
楽しんでいきましょう。
 
今日の長文!最後までお読みいただきありがとうございました。。。柴田りか
★プレゼント中★ この機会に無料プレゼントを受け取ってあなたも今すぐ始めてください!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*