fbpx

時短はスキル→身支度・仕事・料理・生活に繋がるテクニック

時短はスキル

時間は無いんじゃなくて
~捻り作り出すもの~
時短はスキル

時間は無いんじゃなくて~捻り作り出すもの~

アンテナ張ってて2か月前
久しぶりにやりがいのある
勉強を見つけ頑張っています。
 
文字通り寝る間を惜しんで
実行しているところですが
 
それまでの毎日も
時間は足りなかったのに
 
今は少なくとも5時間/1日
休みじゃなくても最大10時間/1日
好きなことに取り組めてて…
 
逆に言えば
どんだけ時間捨ててきたんだ!
っていう話しですよね。
 
OLさん・主婦・子育て中ママ
そんな忙しい大人女性の皆さん
 
今日は大切な時間を
どうやって作り出したか
発表いたします!
 

時短ヘアにチェンジ

背中真ん中までの
なかなかロングなヘアに
かなり強めにパーマをかけ
 
一本結いではくっきりムース
たくさんつけるだけ
 
ピン無し1分でまとめ上げる
ねじりシニオンの考案
 
この楽チンスタイリング
暑い夏を乗り切りました。
 

吸収力抜群タオル

多くて長い極太髪は
シャンプー以上に
乾かしが大変!
 
そこで吸収力抜群のタオルをゲット。
おかげ様でドライ時間は
これまでの半分に。
 

美容師のストック本

新しく始めた勉強では
美容師としての
高いスキルが求められる。
 
片道40分のクルマ通勤中
音楽聞くのをやめ
セミナー音源聞いて
 
美容師としての
できることを頭で整理。
 
これまではちんたらしてた
仕事のすきま時間では
やることを大急ぎですませ
 
職場にたくさんある
業界専門誌を
最新から過去のものまで
チェックし知識も深まりました。
 

服のワードローブ決め

ふだん私服の仕事着は
ワンシーズンに3パターンずつ
トップスから靴までコーデして買って
ローテーションで着る。
 
お客様のサイクルは
2か月以上が多いので
次に会う時には
次の季節のコーデとなっています。
 
シャンプーで中腰でも
腕を上げてカットしても
長時間立ってても疲れなくて
 
なんといっても
袖を気にしなくていい
五分か七分丈のトップス
 
コーデして揃えておくことで
朝のドタバタなくなりました。
 

お昼寝は目を閉じ15分に

ここが大きいです!
今までは時間さえあれば
どこまでも寝てましたから…
 
寝過ぎで頭がんがんして
夜寝られなかったり
休みの半日損したり
とにかくこれが
タイムロスの元凶。
 
しっかり断ち切り
どうしても横になる時は
15分スマホ目覚ましで
すぐ起きることにしました
 
今ではかえって体調良いかも。
 

1日の中の時間オンオフ

基本布団に寝るのは
深夜2時から朝の5時まで
 
洗濯回しながら
お弁当と朝食を作り
 
6時30分には勉強
この時間が超すっきり
目が冴えはかどります!
 
8時から朝食と片付け
家事もろもろ
 
9時には勉強12時出勤
 
仕事が午後からなので
どうしても眠い時は
午前中の家事の合間に
少し横になります。
 
退店し買い出し晩ごはん作り
7時30分勉強
 
ここでもどうしても眠い時は
結構長めに横になります。
 
24時になるとみんな寝て
リビングに1人になるので
前もってちょっと寝ておけば
ここから目が冴え
はかどっちゃいます!
 
でも眠気に勝てない日は
素直に寝ます…。
 
体調崩すと結果
がんばれないので
無茶はやっぱり禁物。
 
と!時間さえあれば
いつでも向かえる
パソコン場所を確保し
 
人の気配のあるリビングで
耳栓して遠くにテレビと
話し声を聞きながら
 
+プラス
手を止める要素を
なくすことも大事で
 
まわりにスマホを置かず
パソコンも作業画面以外とじる
これが飽きずに集中するコツですね。
 

移動ルーティンを決める

朝はまず
産地直売道の駅で
採りたて野菜くだものゲット
 
その後ドラッグストアや
ホームセンター・ダイソー
郵便局・銀行・病院など
用事をなるべく済ませてしまう。
 
仕事の帰り道
スーパーで生もの魚肉買い
 
より早く帰れるように
陳列や商品ラインナップ
何が安いかを知り尽くした
特徴や営業時間
大中小広さの違う
スーパーを何件か開拓
 
ちょうどタイムセールになっている
店を選んで1件だけ寄って
とにかく急ぎ帰る。
 

これ必須!料理の時短

我が家は3世代6人家族
食べ物の量も刻み方も
甘い辛い酸っぱいしょっぱい
2人ずつ嗜好が違います。
 
ここを楽チンにするには
朝と晩で2食分ずつ作る。
 
買い出ししたばかりで
たくさん材料のある夕食作り
 
本日限りの目玉商品や
値引き品を調達してるので
 
その中で献立を組み
朝ごはんとお弁当の分まで
味を2種類に分けながら多めに作る。
 
出来たらすぐ弁当に詰め
粗熱を取って冷蔵庫に。
 
朝は炊き立てご飯と
野菜や果物・チーズなどの
冷たい水ものシリーズを
詰め足して終わり。
 
その残りに野菜たっぷりの
味噌汁を作って
じじばばの朝ごはん。
 
朝食後は茶碗を洗いながら
昼と夜に食べれる煮物系を
コンロ2鍋で同時進行。
 
今時期なら旬の野菜
大鍋を火にかけ
湯が濁らない食材から順に
 
たとえばコンロ1
トウモロコシ→みょうが→枝豆
 
コンロ2
ポテトサラダのジャガイモ
かぼちゃの小豆煮など
硬い食材は圧力鍋でことこと
 
片付けが終わるころには
手間のかかる1品が出来上がり。
 
時間を置くほど味の染みる
おでんやカレー・シチュー
肉じゃが・豚汁も
朝の作り置きいいですよね。
 
焼き肉や焼き魚や揚げ物は
直前でないと美味しくないので
タレに揉みこんだり
鶏肉なら塩水に浸けたりと
朝のうちに下準備しておき
帰ってから手早く作ります。
 

ヘルシー便利ピクルス

塩味強い漬物の代わりに
お酢で漬けるピクルスで
付け添え常備菜はOK。
 
そのままも良し
刻んでサラダにトッピングや
マリネとして焼き魚にそえても。
 
途中で野菜と塩を
足して漬けなおし
3日ほどおいしくいただけます。
 
漬け汁の黄金レシピは
500cc容器×2瓶分
 
黒酢:250 cc
水:250 cc
塩:20g
砂糖:10g
粒コショウ (粗びきコショウ):10粒
鷹の爪 (唐辛子):1片
ニンニク:1片 (またはチューブ)
ローリエ:2枚
 
耐熱の保存瓶や
タッパーなどに
野菜を詰める。
 
上記材料を小鍋で
火に掛け沸騰したら
すぐ瓶に流し込むと
熱で早く浸かる。
 
野菜はすべて
汁に浸かるように調整
粗熱を取って冷蔵庫へ。
 
おすすめの食材は
きゅうり・ズッキーニ・枝豆・カブ
お好みで
セロリ・なす・ミニトマト
いろいろ試してみてください。
 
 
 
 
 
この他にも3日
1週間と常備できる
作り置きレシピもあるので
 
出来る料理を増やすと
もっと時間できちゃいますね。
 
どうしても急ぎの日には
刺身・寿司
どこでも買える惣菜も
たくさんありますし…手抜き(笑)
 
もちろんたっくさん観ていた
無限ループのテレビやティーバー
趣味コミュニティも全部
きっぱりやめましたよ。
まだまだ時短がんばります。
 
 
 
では今日もここまで
お読みいただき
ありがとうございます。。。柴田りか
★プレゼント中★ この機会に無料プレゼントを受け取ってあなたも今すぐ始めてください!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*