おしゃれ

結い髪で大人が【やっていはいけない】アレンジのポイント

ちまたでのヘアアレンジは
くるりんぱや
顔まわりのおくれ毛など
いまだにルーズ
 
いっときよりは少し
キチンとめになりつつありますが
大人にとっての「ルーズ」は
ただ真似するのはとても危険。
 
理由は明確
  • じゃま
  • 老ける
  • だらしなくなる
  • 人によってはイタい若作りに見える…
 
と最悪な想定ばかりです。
ですがポイントさえ
まちがえなく押さえて
やりさえすれば
 
簡単おしゃれなアレンジは
今すぐ手に入るんですよ。
 
さぁやらない選択は
ないんじゃないでしょうか。

続きを読む

太い・くせ毛・多い・硬い・黒いがちょうど良くなるアラフィフ

太い・くせ毛・多い・硬い・黒い
これだけそろった五重苦
はい私がそうです(笑)
 
同じような毛質のお客様からは
「この髪でなにができますか?」
という悩み相談も多いです。
 
でもどうでしょうか。
ほんとに悪いことばかりですか?
 
ここまで生きてみると
剛毛五重苦がかえって
ちょうどよくなってきたりします。
 

続きを読む

日常使いの簡単で若見えにすぐ効くメイクのポイントとその方法

仕事・休み・お出かけ
メイクはきっちりする派ですか?
 
メイクのテクニックは
やろうと思えば
どこまでも奥が深く
 
流行も変われば
色味・顔型・シーンなど
パターン別でやり方は
無限にありますね。
 
結婚式やパーティなら
格や服装に合わせて
しっかりやらないとですが
 
【人生はほとんどが日常】
 
一番大事なのが
お出かけ仕様の普段メイク
 
すぐ始められる
オールマイティな
変わることのない基本
 
【7才若見え】の
メイクの仕方を発表です。
 

続きを読む

白髪から凛とした大人グレイヘアへ@おしゃれに変わっていく方法

40代からざんざん増える
【白髪】
 
思えばそのワードが
老けの固定観念を
帯びているのかも…
 
だって
【グレイヘア】
これだけでもう
未来は明るくないですか?
 
バブル時代
自分らしさを
獲得してきた
アラフィフ世代は
 
とうとう白髪さえも
魅力として
受け入れつつあります。
 
よくよく考えれば
ネガティブ要素など
何もないことに気づく。
 

続きを読む

週末は結婚式@どうやっていこう髪と服

james-bold-600909-unsplash
james-bold-600909-unsplash
最近の結婚式
もう親友のお呼ばれは
ほとんどありません。
 
タイミング的には
人生であるかないかの
自分の子ども
 
また先生だったら
教え子もありますね。
 
多いところでは
 
・親せきの甥っ子
・友だちの娘
・職場の後輩
 
そういったところでは
ないでしょうか。
 
さて久しぶりな結婚式
いつの間にか
そうとう大人な自分
 
立場
場所
 
どうやって行くのが正解?
 
今夜は最近の
フォーマル事情
 
人気のファッションと
ヘアスタイルについて
掘っていきますよ。
 

続きを読む

顔映えする自分色の探求@オトナ女子のMYスタイル提案

エスプレッソ
 
大人がMYスタイルを
確立するなら
先ずは流行を押さえつつ
顔映えする自分色の探求を。
 
頭の先から
ヘアカラー
チーク
リップ
インナー
ストールなど
 
やはり顔まわり
大事ですよね?
 
似合わせから
トレンド柄まで
 
ありますよー
出来ることから今すぐ
始めちゃってください。

続きを読む

美容師が教える【娘の髪をママカット】おうちで楽チン技

すきばさみ
すきばさみ

娘の髪をスキばさみでおうちカット。

美容師が教える
娘の髪をママが切る
【スキばさみ限定】
超かんたん裏ワザ公開
 
小学生・中学生・高校生
いつも一本結いで下ろすことがない
 
これ定番中の定番じゃないですか?
 
そして年に2回
学年の上がる春休みと
部活大会の終わる今ごろと
 
忙しい子どもたちの
ちょっとしたスキマ時間で
美容院に連れていく…
 
下ろすことがないなら
はっきり言って
美容院で切らなくて大丈夫です。
 
クセ毛や超ロングも
誰が切っても
そんなに変わりません。
 
ただ前髪を
自分で切れないとか
新たに分量増やすとか
 
一本に結った状態の
毛先束のカタチに
こだわる娘さんは
美容師に切ってもらいましょうね。
 
では早速いってみましょう。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一本結いを薄くする

小学生後半から
高校生までは
人生の中でもかなり
毛量の多い時期。
 
結うのはもちろん
洗って乾かし
楽チンにしてあげましょう。
 
先ずは注意点
 
スキばさみを使いますが
同じ部分に何度も入れないこと。
変に削げてペラペラになる。
 
頭の中で
一番出ている
ハチの部分を切らない。
結っても中から
短い毛が立ってはみ出る。
 
毛先だけ切って
根本にスキが入らないと
結い目も頭ももこもこ
毛先だけスカスカになるので
要注意。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いよいよカット

①ハチ部分を除いて
後頭部下のえり足をカット。
 
毛が一番多く
硬い部分なので
根本近くから
しっかりスキます。
 
このとき図①のように
生え際3センチ幅部分は
残しておく。
 
ここを切ると
結ったときに短くて
ばらばら落ちてくる。
キッズカット

おうちで娘をママカット。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
②えりあしをスイても
まだ多い場合は
耳上サイド横上も
えりあしと同じ要領でカット。
 
この際も前からみて
一番出ている
ハチ部分を外して
その下を切る。
 
もちろん生え際は
ちゃんと3センチ幅
残しておかないと
結えなくなる。
 
初めての一本結いカットで
仕上がりが心配なママは
いきなりざっくりスカずに
少し切るところから
始めてください。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ボブを軽くする

一本結いの次に多い
学生さんヘアはボブ。
 
勉強してると
顔にかぶるし
耳にかけても
余って落ちてくる…
そんなストレスを解消
 
暑くてのぼせるのも
髪が多く見えるのも
全てはこの耳後ろ
ここが特に多いんです。
 
図のように
耳の上から
えりあしにかけての
生え際から3センチ幅
ここをスキばさみで
根本から薄くカット。
ボブ

耳かけにももってこいの部分カット

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
美容室では
刈り上げたり
10ミリの長さで
馴染無用にカットしたり。
 
もともとのボブが
短すぎると見えるので
あご下3センチより
長いボブにおすすめ。
 
✖ 結うと見える場所なので
結わないボブの方向き。
 
✖ この部分に短いと
立ち上がるクセのある方は
不向きです…残念。
 
 
 
 
今夜は学生さんの
多い髪を
ざっくり軽くする
簡単な方法を
お知らせしました。
 
もちろん
大人の方でも
切り方は一緒ですので
多すぎて困る時は
どうぞお試しくださいね。