おしゃれ

【肌色×顔タイプ】を知って髪色とメイクを似合わせに行く

メイク

あなたの肌色はどのタイプ?

似合うものを知るとおしゃれがもっと楽しく!

色を知る

~素敵のカギを握る~
 
「人に与える印象の50%は色が左右する」
つまり似合う色を外さなければ
「なんとなく素敵」という印象はクリアできます。
 
似合うとは…肌色に合っているかどうか。
日本人の肌は大きくこの2タイプに分かれる。
 
【青み系の色が似合うのは:シルバー肌】
透明感のある・蒼い・白い・ファンデはピンク白
 
【黄味系の色が似合うのは:ゴールド肌】
小麦色・日焼け・黄色い・赤い・オレンジ・ファンデはオークル
 
どんな色がしっくりくるかが分かれば
服やメイクが合わせやすく
毎日のおしゃれがレベルアップしますよ。
 

続きを読む

秋冬色で髪もメイクもファッションも!ダルトーン大人コーデ

ダルトーンカラー
ダルトーンカラー

秋冬色で髪もメイクもファッションも

「急に寒いけど服なに着る?」

「衣替え乗り遅れたくない!」

「秋の夜長は飲み会増えるし」

「誰より早くチェンジしよっ」

秋冬色は髪もメイクも服も
ダルトーンカラー

濁りのある穏やかな色味が
こっくり暖かそうで
その深みそのものが
冬に向かう気持ちを
少しずつ整えてくれます。

ヘアカラーの
ブラウン系でいうところの
ウォーム
ディープレッド
オリーブ
紅茶色とか栗色とか
表現される色味です。

服で取り入れると
はっきりした色味とは違い
うつろい揺らぐ
流行りにながされない

控えめな美しさで
身についた上質を感じさせる
大人ならではの印象に。

となるとメイクも
目まわりや口元の
挿し色に合わせていくのも
上級者ならではのおしゃれ。

今日は具体的に
服と色のコーデを想像してみます。

続きを読む

メガネのおしゃれと若見えは前髪から?アラフォー老眼悩み

メガネ

フレーム裏が白く光の反射で目元明るく

「メガネ新調しないと…」

「老眼がきつくなってきた」

「手元も運転も見えるのないかな」

「遠近の前に中近があるらしい」

「視力進むから使い捨て?」

「下がるとか曇るとか牛乳瓶底とか」

「前髪がフレームの隙間に…邪魔」

「てか若くておしゃれなのないの?」

続きを読む