白髪

白髪で本当に困ってる?大人キレイの提案@凛としたグレイヘア

【白髪が多くて…】
 
皆さんこぞって気にしてますが
それって本当に困りごとでしょうか?
 
どのくらいからが多くて
なぜ気になるのか
 
それは実際の白髪の量と年代
取り巻く環境でも
感覚には大きく違いがあるようです。
 
1967年生まれの今の私の状態
「だいぶ白髪は気にならないなぁ」
ここまでのプロセスと
 
気になってしまう基準や
根本的な原因を深掘りしていきます。
 

続きを読む

柴田独自の【白髪を味方につける】2色染め方法

 
白髪のお悩みありますか?
増えてくるタイミングは
子どものころから元々ある
若白髪をのぞけば
 
ほとんどは30代から始まり
40代で一気に加速する
そのようなイメージではないでしょうか。
 
今夜は染めても染めても
こめかみや分け目が
すぐに真っ白
気になって気になって…
 
というカラー頻度が
毎月になっているあなたに
 
生えた根本が気になりづらい
ここから歳を重ね
どんどん増えた白髪さえも
自然に味方にして楽しんでいける
 
そんな柴田独自の考えの
白髪染め方法をお伝えいたします。
 

続きを読む

いつか【白髪に戻す日】そのタイミングと今から始める準備

白髪染めをやめる日
 
「白髪染めしんどい」
「いったい自分はいつまで染め続けるの?」
「歳をとったら白に戻すのに…」
 
どんどん毛染め回数の増えているあなた
頭皮や毛髪の心配事を抱えて
人生89才時代
最後まで自分の髪で楽しめるでしょうか?
 
遺伝や体質など
持って生まれたモノもありますが
外的要因で薄毛になるとしたら
気をつければ大丈夫ということ
 
また今は白に戻す気でいても
実際のお客様の声は
60才でも70才になっても
 
「お婆さんに見えるから」
とどこまでもやめられない方が多い。
 
自然に白髪に戻すには
今からの準備が必要なんです。
ではどのように進めていくか
お話ししていきますね。

続きを読む

40代に似合う髪色とイタい髪色@なりたい自分を取りに行く

「この髪の色はイタイいの?」
「白髪がすぐめだっちゃう…」
「変に若作りになってないかな」
 
あなたはどうですか?
このようなお悩みはないでしょうか。
 
日々暮らしていれば
環境もさることながら
カラダもココロも
自分自身が
少しづつ変わっていきます。
 
合うヘアカラーを選ぶには
元々の髪色と
瞳・眉・肌・唇との
似合わせになりますし
 
さらには
なりたい自分のイメージ
をプラスしていく作業
 
さあ今日も自分の
【好き】を探す旅に出るとしましょう。

続きを読む

髪多い大人女子って大変ですか?剛毛を制して楽しむ方法

剛毛

剛毛って大変なイメージですか?

私も幼少時代から
「髪の毛多いねぇ」
「とっぷり黒くて」
と声がかかる子どもでした。
 
太い・硬い・黒い・多い・くせ毛
これだけ揃った五重苦ヘア
とひねくれていた時代もありましたが
今ではこのように生んでくれた
お母さんに感謝することにしました。
 
40代に入ったころから
同年代の悩みは
細い・やわらかい・少ない
 
トップが潰れるとか
分け目つむじが薄く見えるとか
ふんわりしたくても
大きいパーマが持たないとか
それはそれで悩みは尽きず…
 
なので最近は剛毛を受け入れ
「大は小を兼ねる」のように
 
美容師技を駆使すれば
「多いは薄いを兼ねるのだ」
と前向きに思ってみたりする。
 
そこで今日は
【剛毛を制して楽しむ方法】
お伝えいたします。
 

続きを読む

ざんざん増える白髪を【今日から味方につける】技とその意味

多色染め

40代いっきに加速する白髪たち

多色染め

暗いと明るいを縞々に染めると、伸びても根元が気にならない。

白髪の厄介なのは
見えるところから増えること。
 
先ずはこめかみ
つむじと分け目
人によってはもみあげ
耳の後ろ…
 
この順番は
薄くなるのと同じ並び。
 
なぜなら上にいくほど
首から遠く血管が細いため
十分な栄養が行き渡らないから。
 
白髪が最も遅い
襟足と比べると
 
てっぺんは皮膚が薄く
明らかに硬いですよね。
よって血流悪いです。
 
逆に言えば
血流を上げれば
白髪問題解決できる?

続きを読む

頭皮の皮脂バランスが危うい大人事情@シャンプーの選び方

大人女性の頭皮
頭ばかりか顔も
なんなら全身も
どんどん敏感になりませんか?
 
かくいう自分も
子どものころから
花粉症で
 
春には目が
真っ赤になったり
クシャミが止まらなくなったり
してはきたのですが
 
40代に入ったころから
ひとつずつ症状が
増え続けていました。
 

続きを読む

太い・くせ毛・多い・硬い・黒いがちょうど良くなるアラフィフ

太い・くせ毛・多い・硬い・黒い
これだけそろった五重苦
はい私がそうです(笑)
 
同じような毛質のお客様からは
「この髪でなにができますか?」
という悩み相談も多いです。
 
でもどうでしょうか。
ほんとに悪いことばかりですか?
 
ここまで生きてみると
剛毛五重苦がかえって
ちょうどよくなってきたりします。
 

続きを読む