頭皮

育毛剤は枯渇する砂漠の大地を潤すオアシスのごとく頭皮に

顔にはつけるのに
同じ肌である頭皮につけないもの
ってなんだと思いますか?
 
それは
化粧水と乳液です。
 
洗顔後はすぐに顔
保水に保湿しますよね?
 
顔は大事にされてて
いいなー。
 
顔に下がってできるシワも
抜け毛も薄毛も
 
頭皮の乾燥が原因と
知ってしまったら…
 
まだ放っておきますか?
迷わず今日からケア始めてください!

続きを読む

告白!ハゲるのは擦るから始まる@今すぐやるべきことは

新たに生えた新生毛は
根っこがまだ細いので

少し擦っただけでも
抜けてしまいやすい。

なので強いブラッシングや
ごしごしシャンプー
擦る系の頭皮マッサージは厳禁

これからを担う赤ちゃん毛
産毛の新生毛を守れ!です。

プラス
しっかりした根の生える
土壌を作ろうと思えば

それはもうお分かりですね…
頭皮です頭皮

柔らかく耕されて
水を含んで乾燥もしていない
栄養のいっぱいある土
=元気な頭皮です。

▼ブラッシングのブラシは
・静電気が起きない
・肌を傷つけない
・地肌まで通る硬さのピン
・頭のカーブにフィットした形状

▼ブラッシングは
強すぎず撫でるように
気持ちいいレベルの力加減で

シャンプー前には
毛穴を塞ぐ皮脂汚れを浮かせ

天然トリートメントである
自分の皮脂
を髪にいきわたらせる。

毛穴近くの捻じれた毛を解き
うねり毛アホ毛を防止

頭皮と髪全体の
1日の汚れも浮かせて
シャンプー前の準備

▼プレシャワーは乾燥しない様に
38度ぬるめ湯で

丁寧に地肌を洗い流して
8割の汚れは落ちるので
シャンプーも泡立ちよくなり節約に

▼シャンプーでは
頭皮のストレッチのイメージで

擦るというよりは
撫でるように優しく

皮膚をガイコツから引き離す
頭皮を横にスライド

▼泡のまま
ここでもブラッシング

生え際からてっぺんに向かって
ジグザグに頭皮を動かす

泡が残らない様に
しっかりしっかり
指を地肌に通してお流し

▼トリートメントは肌につけない
毛穴が詰まっちゃうからね。

キューティクルが整うように
毛先に向かってタッピング
=ナメすように何度も手で
撫でてあげます。

またよくよく流して
頭皮も髪も擦らない様にタオルドライ

▼頭皮と髪に水分チャージできる
安全なケア剤をつけて

キューティクルを閉じるイメージで
丁寧に優しくブラッシング

濡れている状態は
髪は傷みやすいので
大事に愛おしくゆっくり撫でてあげてね。

▼ドライヤーは
乾きにくい襟足と
耳の陰から始める。

熱くなりすぎないように
手に風をあてるイメージで
根元中心に乾かしていきます。

毛先とか短い前髪とか
すぐに乾いて
ぱっさぱさになるから要注意!

前髪こめかみのクセが凄いあなたは
先にそこから
形をつけながら乾かして下さいね。

▼あ!シャンプーのタイミングは
絶対夜ですよー

1日の汚れを落として
毛穴をキレイにすれば

髪に重要な成長ホルモンが
寝てすぐの90分と
起きる直前の90分の時間帯で分泌

成長ホルモン=肌もモチモチになる
その恩恵を100%受け取れます。

朝シャンは体も冷えるし
睡眠にも悪影響が出るので
ぜひお控えくださいね。

 

 
あと書き忘れたことないかなー…
よし!ないね!
 
このところ
このプロセスどうしたら?
の質問ばっかりだったので
 
いっきに全体の流れ
書き出してみましたよ。
 
 
 
質問や聞きたいことは
こちらLINEからどうぞ!
 
写真アップしたり
アンケートや
プレゼントもしてるので
だんぜんお友達登録がおすすめですよー
▼ ▼ ▼
 

思った以上にココロに傷を負う…髪が抜けるということ

改めてよく考えてみてください。
 
アタマは全身を眺めてみても
本当に変わったパーツです。
  
ほかの動物と比べれば
ほとんど無毛の人間なのに
 
放っておけば永遠に?
伸び続けるのではと錯覚するレベルで
 
大量の毛の密集地帯
~~~~~~~~~

続きを読む