大人の結婚式お呼ばれはツヤ出しビッグヘアアップ

明日はいよいよ
後輩の彼の結婚式。
 
主人は乾杯の挨拶を
仰せつかったのですが
 
顔ほどの大きさの
ワインカップと
鼻の光るメガネを
準備していました…
(いいのか?それで)
 
ゲストは美容師が多いかな?
 

ツヤ出しビッグヘアアップ

自分はとにかく
ヘアアップできちんと感
 
面のツヤと
ビッグヘアを目指して
 
トップは凹凸高さ
締り気味のくるりんぱで
一本結い
 
毛束はぎっちりめカールを
ランダムに足して
背中真ん中までの
大きいポニーに
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

服のコードはセミフォーマル

james-bold-600909-unsplash

会場が箱で
レンタルスペースなので
きっとおしゃれな
個性あふれるパーティ。
 
服のコードは
堅苦しすぎない
セミフォーマルにすえて
 
服は悪目立ちだけしないよう
シンプルめで
ちょこっとだけ
デコラティブなアクセを準備。
 
最近では大人女性も
ただの黒フォーマルは
少なくなっているようですが
 
親御さんやご親戚が
いらっしゃるでしょうから
あえてやはり黒。
 
合わせるタイツは
まだ初秋
少し透け感の25デニール
深めのアイビー
 
パンプスは
ビジネス仕様にならないように
 
華奢めの黒
足の甲と足首に
ななめにストラップが
かかるタイプを。
 
もともとお酒は
呑まないけれども
 
久し振りに細めのヒール
転ばないよう気をつけて。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

より大人めのチョイス

最近思うことは
40代になると
変に若い人の服に挑むより
 
シンプルで上質
それこそシックというか
より大人めのチョイスも
かっこいい時もあるなと。
 
とはいえハンパに
少し前に流行ったものは
出遅れ感が出てしまうので
 
自分が20代で来てたようなのに
今のラインが加味されたり
 
アクセや小物で
今の空気感を
さりげなく入れたり
 
自分リバイバルを
ばん!と前に出すのも
個性的で自分らしい
出過ぎないくらいの主張
ステキだなって思います。
 
ここで用語解説
【リバイバル】とは
再評価。
一度すたれたものが見直され
再びもてはやされること。
 
自分が20代のころは
それこそ完全にバブリー(笑)
 
ボディコンにワンレン
太まゆ赤いルージュ
DCブランド全盛でした。
 
ここで用語解説
【DCブランド】とは
ファッション・デザイナーの
キャラクターブランド。
 
企画,宣伝,売り場展開の
すべてがデザイナーの
打ち出す明確な
コンセプトに沿って
トータルコーディネートされる。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追記:結婚式当日は

会場に入ると元の
まっさらの箱が
分からないぐらい
ゲストルーム的に
仕上がってて。
 
お母さまの装いは
しっかり黒留。
 
ゲストの皆さんも
きちんと第一礼装
フォーマルで
変にカジュアルいませんでした。
 
ちゃんとしてきて
浮かなくてよかった…
 
冠婚葬祭は
地域でだいぶ
やり方の違いがありそうですが
 
オトナ女子の皆さんは
黒ではあるけれども
わりとデコラティブな
ドレス多め。
 
美容師関係と
いうこともあってか
ヘアも手の込んだ
くるりんぱの豪華版や
 
ゆるふわ
巻き毛
メンズはモヒカン…
まぁ華やかでした。
 
服のデザインが混んでるので
やはりアクセサリーは
存在感ある
大ぶりのネックレス
一点豪華的に。
 
イヤリングやリングは
控えめで
ヘアアクセと
胸のコサージュは
やはりいませんでした。
 
バックとクツは
ポイントで
これまたちょっと
凝ったデザインが
多い感じです。
 
 
ここからは
パーティについてのお話し
 
ウェルカムスィーツと
ドリンクがあって
始まる前から結構食べた!
 
新郎の彼は
7年うちの店で
頑張ってくれてた
元スタッフなので
 
お席は一番前
お二人のすぐ横でした。
 
いわゆる高砂席は
レトロなグリーンの
ソファーが置かれ
 
その横には
エピソードが
詰まったオブジェ
 
写真やキャンドル
トレードマークの
めがねエトセトラ…
 
人前式での宣誓
指輪の交換
誓いのキス…
 
可愛い
ほっぺちゅうだったけど
あまりに近くて
照れたよもぅーーー
 
料理も超豪華で
お正月もう一度食べたいやつ
 
驚いたのは
余興らしきものと
サプライズ動画が
 
友人・親戚・職場と
何度も何度もあって
 
この二人は
どんだけ愛されてんだ!
ということが
伝わってきましたね。
 
久々の結婚式に
夫婦ふたりでお呼ばれ
 
結婚式に出て起きるいいことは
やっぱあれやね。
初心にかえるといいますか
 
隣りでペロペロになって
子どもみたいに笑ってる旦那みて
自分らのあの頃を思いだし
 
最近は怒りすぎかなー
とか
 
厳しすぎるやろー
とかね
 
ちょっとだけ
優しい奥さんに戻る
 
一緒の店だから
長く居すぎで見えなくなるもの。
 
 
 
 
 
#7才若見え
#大人R40サロン
#shibatarikainfo
#美容師Rのブログ
 
回顧:2018年10月28日のブログ
 
★プレゼント中★ この機会に無料プレゼントを受け取ってあなたも今すぐ始めてください!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*