fbpx

自分らしく生きるってなに?アラフォー現時点での立ち位置は

髪への気持ち
今どれくらい熱いですか?
おしゃれが大好きだった
10代や20代と
今の気持ちに
変わりはありますか?
「凛といたい」のと
「面倒くさい」のと
気持ちの揺らぎに
ふわふわ
それは人間ですから
その日の天気で
疲れ具合で気分で
バイオリズムで
いける時とどうしても
頑張れない時がありますね。
でもおおむね平均で
またはいざ!という
タイミングの日には
自分に自信をもって
自分らしくいられる
あなたでいたくないですか?
まずは現時点での
立ち位置確認。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大人女性の40代は

引き戻せないほどの
大きな分かれ道
…だなーって実感。
35才から加齢=
エイジングが
いろいろ目についてきます。
顔のたるみ
しわ・ほうれい線
毛穴も広がってくるんです。
気づいてケアを始める人と
見て気づかぬふりの人
その差はこの頃から
広がっていきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

頭皮も一緒

体は頭の先から足の先まで
皮一枚で吊られている。
それに気づくと
顔のエイジングであるシワは
引力で引き下げられた
頭皮の老化の結果と分かります。
言い方を変えれば
頭皮が若ければ
顔もイキイキ
ハリがあるということ。
やはりスキャルプケア
頭皮の健康は
ナチュラルな若見え
全てのベースですね。
では頭皮どうする?
その答えは「リンパを流す」
しかも美容室ではなく
セルフケアで
家で続けることが大事。
その方法はいたって簡単。
後日準備を整えて
お話しすることにいたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

楽チンが一番

どの世代もいつの時代も
髪についての要望
第一位は「簡単」「楽チン」
それはどうでも
何でも良いテキトーではなく
ヘアスタイル自体が
再現性があり
洗って乾けば
頑張らなくても
ちゃんと完成する
そんな状態の
カット希望ということ。
これはもう
担当美容師さんと
どこまで意思疎通できてるか
あなたの「好き」が
どストライクで伝わっている
そこが前提。
あとは経験に基づく
引出しの多さと
クセを読んでの押し引き
最終的にはやっぱり技術が
モノを言うといったところです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大人へのプロセス

10代学生は規則もあるし
みんな同じヘアの中で
ちょっとだけ自分らしく
怒られないぎりぎりで
アレンジを楽しむ。
大学生や社会人になると
一気にいろいろ解き放たれ
自由過ぎて逆に戸惑う。
取りあえずカラーリング
ちょっとだけパーマ
半年もすれば
時間もお金もかけ
流行やら個性やら
キレイなお姉さんに
メイクも髪もがっつり
仕上がっていくのである。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しばり多き30代

自分らしいおしゃれの
流されない表現を確立
周りの声にも惑わされずに
私はこうするを持ちながらも
職場に学校・冠婚葬祭
若作りにも見られたくなく
好きなだけでは自分らしさの
主張を通せなくなってくる。
それは自分だけじゃなく
会社の看板を背負い
子どもが学校で恥ずかしくないよう
近所で変なうわさ話ながれないよう
「私がいいならなんでもいい」
それを通してはいけない
大人としてのスタンスも
持ち合わせるべき大人世代。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて40代!

まだ何かと完全に
自由にはならないものの
苦しくても大変でも
見映えが良ければみたいな
辛み(つらみ)はやわらいできて…
それは諦めとは
ちょっと違って
自分の芯が決まってきた証し。
何か言われてもぶれないし
素の自分らしさを
謳歌できる真の大人であり
顔色うかがわないし
限られた人生時間を
怒ったり悩んだりで
無駄にしない余裕。
そんな中での
無理に若作りしない
心がフリーな良い時代へと
少しずつシフトしていく。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

50代その先へ

こうであらねば
という概念が小さくなる
周りから見れば
面の皮が厚いおばさん
そうとも取られるが
人としての根っこが
きちんとしていれば
うわべを必要以上に
飾り立てることもないという
無駄なしがらみを脱ぎ捨てた
自己肯定
積み重ねた生き方の
自信の上に成り立つ
究極のシンプルに近づいていく。
そうで在りたいという希望。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

柴田が子どもの頃は

マインド
パパかママの行きつけ
床屋かパーマやさんに連れていかれ
有無を言わさず
前髪短め・ピン無しで
とにかく要望は邪魔じゃない髪。
襟足ぎりぎりの
ボブとは言わない
おかっぱ頭が定番
それか短い
段カットしかない。
今は子どもも大人も
おばあちゃんもメンズも
各々好きなヘアスタイル
年齢制限ない
完全自由な時代にばんざい!
現在進行形の美容師は
ありとあらゆる
新たなヘアスタイルに
置いていかれないよう
日々勉強なのですが
その変わっていくこと自体が
飽きなくて楽しい世界なんですけどね。
やっぱり美容師最高
大好きだ…笑
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます。
美容師歴33年
こちらブログでは
サロンでお客様の
悩みをお聞きし解決してきた
リアルな今の経験を活かし
40代女性の髪と悩みに
すぐ効く提案を
7才若見えテーマで
お伝えしています。
【あなたの悩みは何ですか?】
~頭皮は顔と同じ皮膚~
日々のお手入れを見直し
ちょっとしたコツを知って
今からケア!始めさえすれば
自分を好きになり
素のままの自分に自信がつく。
するとそこから
【あなたらしく】
ココロが自由な
毎日がはじまります。
ナチュラルな若見えは
まずは髪と頭皮を
ベストにして
ボリュームとツヤを
手に入れてこそですよ。
あなたがシアワセなら
家族もシアワセになる。
そのシアワセが
家族の友だちに伝わり
友人がまた
まわりにシアワセを
振りまきつづける。
やっぱり最後は
~日本中シアワセ~
になっちゃうじゃないですか?
そんなきっかけに
なれたら嬉しいです。。。。。柴田りか
メルマガ登録
https://maroon-ex.jp/fx127143/DtET0Q
★プレゼント中★ この機会に無料プレゼントを受け取ってあなたも今すぐ始めてください!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*