カウントダウン2018@柴田の年越しはブログ99稿め

2018年もあと少しで
終わろうとしています。
 
あなたにとっては
どんな1年だったでしょうか。
 
私ごととしてはブログを始める
きっかけとなった重要な年であり
 
そして今
師走の極みの12月31日
締めくくりの99稿目を書いています。

抜け毛や白髪
老け見え
頭皮のセルフケア
 
誰もが必ず通るであろう
髪悩みを深掘りして
 
美容師として
と或る大人女性としての思いと
悩みの解決方法を提案してきました。
 
どれかひとつでも
「そうか!」「なるほど!」
って心に響くモノがあったなら
それは素直にただただ嬉しいです。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
8月夏の終わり
アウトプットしてみた
それも思い切って
顔出し名前出しで!
 
すごくすごくネットが怖くて
プライバシーを城壁で固め
隠れていた自分
 
これでいいのか?
何を隠すことがあるのか。
 
見る側の立場になってみれば
どんな人生背景の人間が
画面の向こうで
この言葉を投げかけているのか
 
まったく想像がつかないと
人は非現実の森から出られない
…のではないかなーって
いうところに着地したのでした。
 
あなたの悩みを親身になって察し
美容師のキャリアを軸に
責任をヒリヒリ感じながら
日々提案していくのならば?
 
もっと自信をもって
書かないのだとすれば
このブログの意味は
1ミリもないのだなと。
 
ちっぽけな取りとめのない自分を
辞めたかったのかもしれません。
 
美容室という
人と人が繋がる
最たる場所にいながら
何を学びここまできたのか。
 
アウトプットすることで今は
自分の考えや技を問い直す
そんな機会にもなっています。
 
今夜はこれから
紅白➡ガキ使
➡カウントダウンTVで
一緒にジャンプして
 
寝落ちする寸前で
布団にもぐりこみます。
 
元旦朝は弁当も朝ごはん作りもない
誰も「起きてー」って声かけてこない
んーーー至福の時。
 
それでは皆さま
それぞれの思いを胸に
良い年をお迎えくださいませ。
 
 
柴田りか

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*