仕事場は40代女性の悩みを赤裸々に語り合う毎日

悩み

40代の女性悩みをアウトプット&シェア

私が選んだ仕事【美容師】
結婚しても出産しても転勤があっても
一足飛びには得られないキャリアを積んで
生涯現役が希望。
 
人と話すのが好きで
店内にはいつも音楽が流れ
気分で服や髪を変え
立ったり座ったり動いていられる。
 
これって本当に天職だなって
新人だったあの日からずっと今も思っている。
 
その仕事場は弘前・埼玉・仙台と
何店舗もまわるのだけれど
新人から始まりチーフ・店長と
立場も変われば顧客も変わり
さまざまな人生の方と交流して過ごす日々でした。
 
20代30代40代とお客様も一緒に年を重ね
会話の内容も恋愛や結婚・出産から
ずいぶんと話題は変わってきました。
 
今日はその中から悩みごとだけをピックアップ。

白髪と薄毛の悩み

てっぺんがぺったんこでアホ毛がひどい
疲れて見えるし毛がパサパサ
白髪染めはいつまで?頭皮は大丈夫?
年々パーマがかからなくなるよね
アレルギーで湿疹が脱毛が
つむじがぱっかり割れる!
と悩みは増す一方で対処に奔走
 
ちなみに旦那さんの抜け毛や
息子の汗臭いも相談多し。
 

体と不調の悩み

髪型のカウンセリングが終わると
まずはこれ「どう?最近調子は」
 
暑い寒い頭だけ汗かくから始まり
薬は高脂血症・コレステロール・血圧・貧血
アレルギーは年々ひとつ増えるね。
パーマと白髪染めが痒くなるの気をつけないと。
メニエールと膠原病がいるよ。
月のアレが減った増えた大変
食べてなくても太る
帰りの際には「無理は禁物」
「自分の体に相談して動かないとね」
 

仕事と役職の悩み

市役所女性課長は
役職重く休みも少ない中
犬2匹と両親の世話を一手に担い
 
大手保険会社ではどんどん定年が伸び
プラスαで勉強課題が課せられ
もう無理ーーー
「辞めたいけど老後かかってるし」
 
若き女性教頭は
毎日朝から晩まで仕事に明け暮れ
休みは部活応援
今でもめいっぱいなのに
これから校長目指すとか
無理ーーー
 

友だちと彼の悩み

40代ともなると友だちは
無理に付き合ってる人ほとんどおらず
ランチも気分が乗った時だけ
今日の今にならないと予定は未定
いい感じに肩の力が抜けて
素のまま楽に暮らす女性多し。
 
彼とはパートナーの位置づけで
ほとんど夫婦の暮らしをしながら
籍は入れるつもりがないといったところ。
 

老後と年金の悩み

これはちょうど考え始める年ごろ?
すでに介護保険が始めっており
親の時代の1/3になるとのこと。
今から勉強するか
新たな仕事を始めるか。
古い持ち家の処分含め
常にHOTな話題。
 

親と認知症の悩み

すぐ泣く。
病院多く送り迎い増える。
どんどん意固地で怒りっぽくなる。
毎日どこか具合が悪そう疲れやすい。
優しい姑だったのに急に敵対→認知症だった。
 
自宅で介護中というのは
聞いたことがない。
みんな施設へ入れられているのか?
 
病院はどこがいいか。
どういった症状が出るか。
葬儀やお墓・親戚との関わりなど
話しの内容は多岐にわたる。
 

夫とこれからの悩み

今でも会話がないのに
老後二人になったらどうしよう。
 
無口とか家事を手伝わないとか
ちょっとした不満はあるものの
お客様や友人に限っては
浮気や借金など重い話にはならない。
 

子どもと学校の悩み

赤ちゃんから小さい子どもについては
たくさんの心配事があり
それについての話しが延々と続くが
小中高学生では部活や先生・友人との関わり
それ以降は進学や就職・結婚と
親の悩みは尽きないのだなと感じる。
 
それにしても役員や部活動での
親同士の付き合いも力加減があり
 
一筋縄ではいかないようだ。
 
 
 
 
 
お客様とは双方向で
相談乗ったり乗られたり
ここでも話題にして
ひとつでも良い方向が
見つかればいいなと思っております。
 
ではまた21時に・・・柴田りかでした☆彡
 
 
 
 
 
 
 
photo by Nicole Honeywill

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*