【大人女性のお悩み相談ばこ】あなたの答えもここにあるかも

悩みごと

お客様の悩みごと相談

こんばんは☆彡
今日は日ごろお客様から
よく聞かれる
悩みごとをピックアップ
 
そのやりとりや解決策を
いくつか上げてみますね。
 
今これを読んでくださっている
あなたに良いヒントがありますように。
 
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

傷んでしまって…治るものないですか?

35才を過ぎたあたりから
普段からカットのみで
なにもダメージない方も
こぞって言うんです。
「傷んでるんです」と
 
外にいる仕事についていたり
スイミングや温泉に通ってて
たまに紫外線・塩素で
ダメージだったりもあるのですが
ほとんどは健康毛。
 
中にはクセでふわふわする
表面ただよう
いわゆるアホ毛を
「切れているんだ」と
 
毛先をよく見ると
自分でもチェックできるのですが
 
白く枝分かれして
プッツリなってるのが切れ毛
 
しゅっと自然に
細くなっている毛先のは
新たに生えている途中の
健康毛です。
 
■40代以降の多くの人は
傷んでいるのではなく
万人の悩みのエイジング毛
 
頭皮の老化により
元々のクセ毛とは違う
シワシワした毛に
徐々に入れ替わっているのです。
 
悲しいかな特に白髪が
ぐぎっと曲がっていて
黒く染めていると忘れがちですが
 
ごわごわした質感になり
触っても指通り悪く
光りも乱反射するため
ツヤも失われるのです。
 
■一番の対処法は
まず頭皮の健康なので
 
自分でやることは
質のいい自分に合うシャンプーで
正しい方法で洗う
+スキャルプケア
 
しかも夜シャン
自然乾燥してから就寝
 
セルフカラーや
ヘアケア剤は頭皮死守
 
ドライヤーはイオンや
遠赤や温度調節付き
 
高熱のヘアアイロンや
ホットカーラーは避けて
 
体にいいもの食べて
中から元気になる…です。
 
■美容室でやるなら
今話題なのは
水素系のトリートメント
 
頭皮も髪もつるっつる
ツヤがあると相当若くなる。
 
ほかにも濃厚炭酸の
プロ技のヘッドスパや
ヘッドマッサージ
 
パーマカラーの頻度を
せめて2か月サイクルに押さえる
 
などですかねー。
と何人にお話ししたことか。
 
その上で若見えには
トップにボリュームを
ということになり
 
新たな髪型提案や
ツヤを重視した
ヘアアレンジ方法へと
展開していくのであります。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セルフヘアアレンジごと

この1か月余り真剣に書いてるブログは
セルフヘアアレンジの投稿多め。
 
毎日リアルお客様にご提案
実践いただいている技ばかりですが
 
いつの時代も希望は
なんにもしないでまとまる
【お手入れ楽チンヘア】
これがずーーーっと1位。
 
もちろん私も
洗いっぱなしでOKを目指しますが
髪が伸びても常にきれいな人は
提案をそのまま実践してるのも事実。
 
セルフヘアアレンジの壁は
できるかできないかの前に
やるかやらないか。
 
なぜならどんなに簡単テクニックでも
やらないことには
【できるようにならない】
からです。
 
まぁみんな頭ではわかってるんだけどね。
やる気スイッチ押して
聞いたらすぐ
続けて3回やると
身に付くものばかりですよー(∩´∀`)∩
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どうする?娘の成人式

ここ数年は2年前辺りから
成人式の予約が入ってきます。
 
■手持ちの大振袖
帯や小物のコーデに困ってますが
 
成人式はお嫁さんレベルで
華やかでOKなのです。
 
挿し色の小物3点セットは
パッとした鮮やか色
 
帯締めは組みひも加工
飾り玉付きでゴージャスに
 
帯揚げはグラデーション色や
絞りでボリューミーとか
 
重ね襟は2枚3枚重ねや
最近はレースのものも…
 
ヘア飾りはシースルー系の
下がって揺れるタイプが人気
 
■地元を遠く離れて
暮らす大学生は
 
バイトを調節して
春休みのうちに
実家に戻っての
前撮りが多い。
 
写真館であれば
空調が効いているので
夏休みに撮影
 
そして早々と
インスタ披露
時代を感じます…
 
■衣装が無いけどどうしたら?
ママのや親せき中で
調達できない場合
 
近所の貸衣装でレンタル
 
着物リサイクルショップか
ネットショップで
堀だし物を見つけて買う
 
ネットでレンタルは
たくさんの中から
選べて便利なのですが
 
身長が特に高い
または低い方は
数が少なめですのでお早めに。
 
■4年後は成人18才が始まりますね。
うちの娘は高校2年生。
なんとかいつも通り
20才で式を迎えられそうです。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
ツイッターでは
心の中のつぶやきも(笑)
+αツイートしています。
 
質問あれば
できるだけお答えしますので
お気軽にコメントや
ダイレクトメッセージどうぞ。
 
柴田りかツイッター
https://twitter.com/asbeefree
★プレゼント中★ この機会に無料プレゼントを受け取ってあなたも今すぐ始めてください!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*