ざんざん増える白髪を【今日から味方につける】技とその意味

多色染め

40代いっきに加速する白髪たち

多色染め

暗いと明るいを縞々に染めると、伸びても根元が気にならない。

白髪の厄介なのは
見えるところから増えること。
 
先ずはこめかみ
つむじと分け目
人によってはもみあげ
耳の後ろ…
 
この順番は
薄くなるのと同じ並び。
 
なぜなら上にいくほど
首から遠く血管が細いため
十分な栄養が行き渡らないから。
 
白髪が最も遅い
襟足と比べると
 
てっぺんは皮膚が薄く
明らかに硬いですよね。
よって血流悪いです。
 
逆に言えば
血流を上げれば
白髪問題解決できる?

そこで簡単な
自分でできる対策
お教えいたします。
 
毎日のセルフケアが大事
 
美容室でたまに
ヘッドスパもよいですが
頭皮の健康は
毎日の地道な積み重ね。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まずはシャンプーの選び方

頭皮を洗う=頭皮に付く
モノですので
なるべく刺激が少ないもの
 
目安としては
〇〇硫酸
が入っていないもの
 
硫酸系洗浄剤は
洗浄力が強い分
 
頭皮から自然に分泌される
皮脂も取り過ぎてしまう。
 
結果肌が敏感になり
かゆみやフケの原因にも。
 
もちろん環境にも
優しくないですし
 
頭皮も健康を維持できず
白髪まっしぐらです。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

血流を上げるには

シャンプーが泡だった状態で
指の腹で撫でるように洗います。
 
ごしごし擦るというよりは
頭皮を動かし
骨から離すイメージ。
 
仕上げに側頭部を
手の平で包むように押さえ
上に数回持ち上げます。
 
いづれにしても
痛くない
気持ちよいレベルで
マッサージすることが大事です。
 
良いシャンプーの仕方は
とても奥が深く
 
他にもシャワーの温度や
液の付け方
タッチの強さ
マッサージ方
すすぎの大切さ
適度な乾かし具合など
 
ポイントがたくさんあるので
詳しい解説はまた後日まとめて
お知らせさせていただきます。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セルフカラー満足してますか?

家庭用のカラー剤は
誰でも簡単にできるよう
さまざまなタイプがあります。
 
クリームタイプ:
小分けできて
部分的にも使える。
 
乳液タイプ:
泡タイプ:
髪全体に馴染みやすく
手軽の染められる。
 
泡や乳液のように
柔らかい液は
付けるのが簡単ですが
どうしても
 
・頭皮にべったり付いてしまう
・すでに黒い毛先に
 何度も染めが繰り返される
 
それを何年も繰り返すと
枝毛や切れ毛はもとより
 
薄毛や抜け毛などの
重大ダメージになること
まぬがれません。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

基本の塗り方

おすすめは
ある程度は粘性のある
クリームタイプで
 
・新たに伸びた部分だけに
 しっかり乗せるように塗る。
・液が取れてしまうので
 くしを通さない。
 
のが基本なのです。
 
放置時間は
どれも大体30分目安ですが
 
染まりずらい場合5~10分
追加することもあります。
 
髪の染まるプロセスは
初めにブリーチで明るくし
後半で希望の色を定着する流れ。
 
15分くらいで
明るくなり過ぎた!
と慌てて流すと結果
希望の色が出ないです。
 
やたら短い放置時間で
白髪にも入るお薬は
刺激が強く
ダメージが懸念されますので
要注意です。
 
また決まった時間以上に
長く置くほど
しっかり入るものではなく
 
ただ傷み
狙ってない違う色に
変わってしまいます。
 
ですのでセルフカラーは
使い方の説明書を
きちんと目を通して
必ず従ってください。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あなたの染めサイクル何週間?

白髪の数が増えるほど
伸びてくると
黒く染めた部分との
境目が気になりますよね。
 
昔で言うところの
プリン頭の白バージョン状態です。
 
3週間で1センチ伸び
分け目は左右に開くので
 
2センチ幅の白髪ラインが
真っ正面から見える
分け目にできてしまうのです。
 
そうなると気になり過ぎて
3週間サイクルで
白髪染めを繰り返すことに…
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2色染めのすすめ

①地肌に液が付かないように
 根元の伸びた部分だけ白髪染め
 
②15分放置後
 明るいおしゃれ染め液を
 普段の分け目に逆らわないように
 縞々に重ねてたっぷり付ける。
 
③さらに15分
 白髪がそれなりに
 染まったか確認して
 
④よければ全体をコームスルー
 くしを通し馴染ませて
 
⑤お湯で揉みこんでから(乳化)
 丁寧に流してシャンプー
 
乳化:
シャンプー前に
少量のお湯で揉みこむと
肌に付いた染めも落ち
カラー剤が定着
長持ちします。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やってみよう!図で解説

多色染め文字

暗いと明るいを縞々に染めると、伸びても根元が気にならない。

上の図:
1色で黒く染めると
髪が伸びたとき
根元の白髪が強調される。
(赤い枠内)
 
下の図:
暗いと明るいを
縞々に入れると
明るい部分に
視線が集まるので
(赤い枠内)
伸びた白髪は気にならない。
 
たくさんの方がチャレンジして
伸びた白髪と境目が
かなり気にならなくなったと
お声をいただいております。
 
あなたもぜひ!お試しください。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

白髪を味方につけるってなに?

白髪が髪全体の20%を超してくると
部分で少し染めて
完全に隠し
2か月持たせるのには
かなり無理が出てきます。
 
「完全に隠し」
もともとあるものを
真っ黒にし抹殺すること。
 
それこそが最も
「白髪染めのおばあちゃん」感
出てしまうんです。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

白髪4つのメリット

メリット1:
白髪は黒髪より自由に
明るい彩度のおしゃれ染めや
薄い柔らかい透明感のある
マニキュアなどが楽しめる。
 
黒髪ではブリーチを
繰り返さないと出せない
ベージュやピンクアッシュも
簡単に入れられますよ。
 
それは安室奈美恵さんや
西野カナさんみたいな
「外人の髪のような」
自然な色味です。
 
メリット2:
髪が明るくても
不良に見えない。
 
なぜならあなたは
凛とした節度を持ち
たしなみを身につけた
大人の女性だからです。
 
メリット3:
黒髪よりも
メイクも服も何でも似合い
肌が一段明るく見える。
 
黒はすべてを制圧してしまうので
それに見合うメイクは
はっきりした黒や赤。
 
パステルやシャンパンゴールド
シャーベットブルーなど
淡い色の服や小物は
ぼんやりしてしまいます。
 
メリット4:
白髪に淡い色を入れるのは簡単。
時間も短くダメージ抑えめ
取れてきてもその途中
曖昧なニュアンスを楽しめます。
 
どうですか?
白髪ばんざい!
ってなってきましたか?
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

白髪を抜くと確実にハゲます

抜くと増えるとか
同じ毛穴から何本も生えるとか
まことしやかに語られますが
そんなことはありえません。
 
引っこ抜くと毛根が壊れて
頑張って生えても
細くてすぐ抜けます。
 
また毛根が壊れたせいで
数本に分かれたひ弱な毛が生え
やはり通常の長さには伸びません。
 
それと!抜いてもどんどん
新しい白髪が増えていくので
「抜くと増える」ように感じますが
 
抜き続ければもちろん
全体の髪の毛の絶対数は
確実に減ってしまいます
 
生えなくなった毛根は
元に戻すことは難しいです。
 
ハゲるよりは末永くふさふさに
白髪を大事にしていきましょう。
 
生涯自分の髪でおしゃれ
楽しんでいこうじゃないですか。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ:なんで白髪になるの?

実はまだほとんど
解明されていないようですが
考えられる要因はこれらです。
 
・老化によりメラノサイトが減る
・妊娠・出産
・一時的な強いストレス
・酸化ストレスの影響 など
 
 注) 酸化ストレスとは酸化反応により
引き起こされる生体にとって有害な作用。
 
頭皮の下にある毛根の最も下には
毛乳頭がありここで髪が作られる。
 
まわりにあるメラノサイトによって
メラニン色素が作られるが
加齢により細胞の劣化などの
さまざまな原因によって
その機能が低下し白髪になる
 
若い人は一時的に白髪になり
黒髪にもどることもあり
まだまだメカニズムは
謎のベールに包まれている。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ2:ほんとに効くかな?

実際うちの母74才が
ほとんど真っ白だったのに
てっぺんからじょじょに
黒髪になってきました!
 
いろいろ試しているので
どれが効いてるか定かではないですが
 
ふだんから5種類のナッツ
タイミングを考え
数個ずつ食べてます。
 
朝はアーモンドに始まり
皮付きピーナッツ
マカダミアンナッツ
カシュナッツ
夜はクルミの順で
 
無塩のタイプを
この順で4か月続けてるのですが
それぞれに効果と
良いタイミングがあるようです。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ2:いつから増える?

30代中ごろから増え始め
40代では一気に白髪加速
50代では髪の半分以上が
白髪になるというデータも。
 
いづれにしても
ホルモンバランスの変化が
大きな要因の一つとされています。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ3:白髪になる順番

①まずは鼻毛
②髪の毛
③髭
④体毛
⑤最後に眉毛
 
小ネタにどうぞ。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後になりますが

さて今日の白髪のお話しは
どう感じたでしょうか?
 
どうせ増えるし
あらがえないものならば
 
好きになって
活かして楽しもう!
て思う人間です自分(笑)
 
実際自分も40代から
ざんざん増えてますが
 
少しずつ全体を明るくしながら
2色の縞々染めで
2~3ヶ月は
気にしないでいけてます。
 
とくに言いたかったのはここ
「白髪を味方につけるってなに?」
 
ブルーな気分の日には
もう1回読み返してほしい。
 
白髪は万人
永遠のテーマですので
また何かと
発信していきますね。。。柴田りか
 
 
 
 
 
 
20180829
★プレゼント中★ この機会に無料プレゼントを受け取ってあなたも今すぐ始めてください!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*