いつか【白髪に戻す日】そのタイミングと今から始める準備

白髪染めをやめる日
 
「白髪染めしんどい」
「いったい自分はいつまで染め続けるの?」
「歳をとったら白に戻すのに…」
 
どんどん毛染め回数の増えているあなた
頭皮や毛髪の心配事を抱えて
人生89才時代
最後まで自分の髪で楽しめるでしょうか?
 
遺伝や体質など
持って生まれたモノもありますが
外的要因で薄毛になるとしたら
気をつければ大丈夫ということ
 
また今は白に戻す気でいても
実際のお客様の声は
60才でも70才になっても
 
「お婆さんに見えるから」
とどこまでもやめられない方が多い。
 
自然に白髪に戻すには
今からの準備が必要なんです。
ではどのように進めていくか
お話ししていきますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

白髪が出始める30代

白髪染めをやめる日

まだちらほら
生え始めの方が多く
地毛に近い黒めで
あたかも白髪ないかのように
しっかり染めている時代。
 
明るめもできればやりたいが
年配の上司がいると
いまだに不良みたいな見方があり
職場での暗黙の了解で
出来ない環境がある。
 
本人にわざわざ言わないが
白髪を隠したいという
希望が出た段階で
おしゃれ染めから
ひっそり白髪染めに
変えていたりする。
 
薬液自体きっちり
別モノなわけでもないので
担当美容師も
わざわざ言わないということ。
 
もちろんいつか
白髪染めをやめる日のことなど
思ってもいない。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一気に増え始める40代

こめかみから始まり
トップの分け目つむじと
鏡を見る度に
自分に一番見える場所から
怖いぐらい増えていく。
 
前髪を下ろして
結わないヘアスタイルでいると
かき上げてびっくり!
どうしてよいか
分からなくなったりもする。
 
白髪の割合が増えてくると
不自然な黒染めも嫌だが
マニキュアやカラーリンスでは
とてもカバーしきれなくなる。
 
かといって濃く染めると
伸びたとき尋常じゃなく
白が目立ち途方に暮れる。
 
この負のサイクルが
3週間おきになったらストップ。
頭皮も髪も限界です。
 
根元はあえて3ミリ残し
頭皮を守る。
 
すると伸びた時もなんとなく
ぼけて黒染めと馴染む。
 
さらに白髪の量が増えれば
縞々デザインカラーで
細く長く白髪を残しておくことで
 
全体にうっすらと
白髪が出始めのような
メッシュを入れてるような
曖昧な雰囲気になる。
 
それを
「おしゃれでやってます」
体で堂々といれば
そのように見えます。
 
白髪の比率が増えるのに合わせて
少しずつ数年かけて
黒染めを明るい色にチェンジ。
 
傷みは抑えられ
つやつや綺麗な
天使の輪ができ(たように見えて)
顔色もひとつ上がり
メイクも服も色が合わせやすくなる。
 
大人のキチンと感を持った
ハイトーンカラーは
いいこと尽くめなんです。
 
ただブリーチしただけの
ゴールド金髪は
傷んで見えて下品なのでNG。
アッシュやマットなど入れて
安室奈美恵系の艶消しで。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんでもできる無敵の50代

早い方は相当白髪が増えて
ほとんど全体という方も出てきます。
 
職場でも「白髪染めなんで」
っていう理由でなぜか
ハイトーンカラーも許されたりして。
 
そうなれば逆に
若者が欲しくても手に入れられない
プラチナアッシュとか
グレイッシュとか表現される
グレイヘアを楽しめるように。
 
黒毛を白にするには
多額の予算と時間を投入し
頭が燃えるようにチクチクしながら
何度もブリーチを繰り返し
毎日アッシュを足さないと
濃い黄色になってしまうのに対し
 
ほとんど白髪の場合は
黒毛の多い襟足を
少しだけトーンアップして
好きな色を乗せるだけ。
 
白髪にはペールトーンと言われる
薄いベージュや
外人毛のような自然な
憧れのアッシュやマットなど
もちろんピンクも薄紫も
なんでもすぐ入ります。
 
しかもその色は取れかけでも
何の支障もなく自然なまま。
 
ここまでくれば
何才でも今すぐでも
白髪に戻すのに躊躇は無くなっています。
 
どうでしょうか。
こうしておしゃれをしながら
増える白髪を自然に受け入れて
自分髪を一生楽しみ尽す
そんな準備はじめませんか。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ

白髪が増えて分かることですが
普通日本人の白髪は
うっすらと黄ばんでいます。
 
これを真っ白に見せるために
黄味を淘汰する
薄い紫=ラベンダー色を入れるのです。
 
世にがっつり紫の
お婆ちゃんが多いのは
はじめ黄味消しのためだった紫を忘れ
 
白になるだけで
紫色に見えないカラーリングを
薄すぎて色が入ってない
という気持ちになり
どんどん「ちゃんと濃く入れてね」
となるからだと私は思ってます。
 
 
 
 
本日もここまでお読みいただき
ありがとうございました。
 
ツイッターでも深掘りしていきますので
良ければのぞいてみてくださいね。
https://twitter.com/asbeefree
 
 
 
関連記事はこちらでも
 
毛染めができなくなる日。それは突然にやってくる。
http://shibatarika.info/for-hair-dye
 
ざんざん増える白髪を今日から味方につける技とその理由
http://shibatarika.info/for-white-hair
 
 
 
 
ではまた21時にブログアップいたします。。。柴田りか 201810922
 
★プレゼント中★ この機会に無料プレゼントを受け取ってあなたも今すぐ始めてください!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*