アラフィフ頭皮美容プロ技で髪の毛ボリュームアップする方法

夏本番直前!
50代女性が若見えする
ヘアスタイルのポイントお伝えします。
 

1:
前髪は重め厚め
 
正面から見て分け目があると
ぺたんこに潰れて見えるので
 
なるべく上から髪の毛を前に持ってきて
重め厚めの前髪に。
 
目までの長めも大人ニュアンスで
カッコいいですが
邪魔だし暑いしというあなたは
 
短い部分で眉上2センチくらいから
眉にかかるように斜めに
アシンメトリーカット
 
自然にサイドに繋がるので
顔もたまご型に近づき小顔効果もあり。
 
インナーカラーで
内側を明るくすれば
 
肌馴染みが良く
顔色も表情も明るく見えます。
 
 
 
2:
トップを高く盛る
 
ここが潰れると
もっとも老け見えになるポイント。
 
ショートでグラデーションが入っているなら
つむじまわりが潰れないように
パーマかカーラーで巻くも良し。
 
ボブは凄く高くは盛れませんが
つむじの本来の流れに逆らうことで
ぱかっと割れる印象を免れることができます。
 
サイドアップや一本結いのあなたは
仕上げでトップの毛束を少しずつ引き上げて
ループ状に立てると若見え効果絶大。
 
 
 
3:
後頭部に丸みを出す
 
日本人に多いのが
後頭部が平たい
いわゆるゼッペキの頭カタチ。
 
ショートヘアやボブスタイルでは
かなり貧相に見えてしまいます。
 
もちろんベースは
カットの技術になりますが
 
これもパーマかカーラーで巻いて
横から見てふんわり丸くなるように調整。
 
カラーでは立体感が出るように
インナーカラーか
 
表面に縦にしましまに
ハイカラーを入れると
動きが出て軽くハツラツして見えます。
 
 
 
4:
襟足は首に沿う大人ラインで
 
ショートやボブの場合
本人からは見えない
襟足が重要ポイントになります。
 
ぎりぎりまでカットすると
白い生首が丸見えで
 
裸みたいな生々しさや
場合によっては子どもや
おじさんに見えたりします。
 
首も太く見えて
日焼けしてしまうと元に戻りづらいので
 
ケアの意味でも
3~5センチ毛を残し
首に添わせるのがベターです。
 
根元が立ち上がるクセのあなたは
サイドよりは1センチの長さで刈り上げて
襟足を少し長めにすると
女性らしいラインが残せます。
 
白髪はこめかみやつむじから増え
襟足はずっと黒髪のままなので
 
よけい白黒のコントラストで
首が生々しく見えがち。
 
襟足は全体の髪よりも
2トーンほど
明るくした方が自然です。
 
 
 
5:
もみあげをすっきりするなら少し長めに
 
暑いから邪魔だからと
短くしたい希望が増えるのですが
 
耳に掛けられない短さが
耳穴に入ってチクチクしたり
実はいちばん邪魔です。
 
薄く軽くして耳に掛けた方が邪魔にならないし
前から見てもスッキリ短く見えます。
 
もみあげも黒いよりは
明るめの方が顔色に馴染みます。
 
 
 
6:
仕上げは全体のシルエット
 
ショートでもミディアムでも
トップ・サイド・後頭部の
 
どこかにはボリュームを
出したいところです。
 
なんならポイント全部に
ボリュームをつけてもOK。
 
その場合はハチの部分(耳の上のでっぱり)や
こめかみを抑えれば
頭でっかちにはなりません。
 
ショートなら
耳部分がふっくらしたひし形
 
ミディアムなら
耳の下が少し重めのひし形が王道で
 
誰でも扱いやすく
簡単に若見えを達成することができる。
 
 
 
どうでしょうか?
出来そうなところからチャレンジ!
 
いつもの自分に少しだけプラスαして
この夏を元気に駆け抜けましょう!
 
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
期間限定で無料公開してます!
 
育毛剤を使わずに
『抜け毛を改善する講座』
 
全5回
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
聞きたいことがあれば
こちらのLINEからどうぞ!
▼ ▼ ▼
 
LINE友だちには
【3つのプレゼントあります】
 
プレゼント1:動画3分40秒
抜け毛撃退《頭筋マッサージ》
 
誰でも今すぐ始められる
いちばん簡単で効果絶大のマッサージ
 
シャンプー時に加え
いつでもどこでもやってくださいね。
 
プレゼント2:音声11分18秒
頭皮を若返らせる《シャンプーの極意》
 
先ずは何よりも気にするべきはシャンプー
これ以上詳しくお話しできません!
 
というところまで全てお伝えしますので
自分でやれることから始められます。
 
プレゼント3:音声15分7秒
悩みが消えたあなたに起きる《3つの奇跡》
 
アラフィフ女性の深~い悩みごと
どう向き合いどうやって
前向きな人生になっていったのか。
 
そのプロセスと答えを詰め込みました。
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
Twitterでも日々
大事なことつぶやいてます
▼ ▼ ▼
 
 
 
★ーーー★★ーーーー★★ーーーー★★
《頭皮美容プログラム》 
発行者:柴田りか
★ーーー★★ーーーー★★ーーーー★★

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*