セルフアレンジでお気に入りのヘアアクセを作る方法

ヘアアクセサリー工程1
ヘアアクセサリー工程1
~はじめに~
このテーマは
20年近く書いている
私の美容師ブログで
常にトップだったものです。
 
実際にこれまでも
新婦さんとゲストさん
成人式・七五三とあらゆる
シチュエーションの方が
手作りにチャレンジしました。
 
やはり自分の好きな
「イメージぴったりの
ヘアアクセサリー」
を付けたいのですね。
 
そんな女性の
こだわりがうかがえます。
 
特に色は重要で
気にいったものが
売り場で見つからないと
作る!となります
 
またほとんどの用向きは
お祝いなので
花言葉にも
注意が必要ですね。
 
さて結婚式や
成人式前撮りなど
フォーマルアップは
シーズン真っ只中。
 
あれこれ迷って
素材選びも楽しいはず
あなたもぜひ
手作りチャレンジして下さい。

Uピンアクセの作り方

Uピンとネジピン
準備するもの
  • 造花
  • はさみ
  • 幅細め造花アレンジテープ
  • 針金カット用ペンチなど
  • 短めUピンまたは
  • 長めネジピン(写真参照)
 
 
 
造花は花部分を
ガクから2センチ
足を残してカット。
 
花びらはガクから
外れやすいので
花びら1枚とガク1枚に
Uピンを刺して通す。
 
造花アレンジ用の
テープ(3~5㎝)で
足の先がピンに添うように
ガクまで巻き上げる。
 
補足1
テープ自体の幅が
あまり太かったり
長過ぎると
 
足に厚みが出て
髪に挿しづらくなる。
 
なるべく細くなるよう
工夫してください。
 
補足2
ピンが長い方が
挿しやすい場合は
『ネジピン』という
長めのピンがあります。
 
補足3
髪に挿した後
外れないようにするには
あらかじめピン先を
1㎝ほど折り曲げておく。
 
挿して外そうとすると
髪に引っかかるので
落ちないのはいいが
挿し直す際には
髪がひっかかるので注意。
 
補足4
ピン足は結い元の
ゴムに挿すと安定するので
 
髪をまとめる時点で
ヘアアクセが付く
イメージに合わせて
ベストな位置に結う
 

 

セットアクセを作るには

 
ヘアアクセは
大きいのが1ケのみだと
ヘアスタイルや付け方が
かなり限定されてしまいます。
 
ですので
・控えめに1ケでも
・たくさん盛って豪華にも
・左右分けてアシンメトリーでも
・2人でお揃いの双子コーデにも
あらゆるシーンで
使い回せるように
 
色や大きさ形が
ちょっとずつ違うパーツで
セットとして作るとよいです。
 
 
 
 
 
こちらは
新婦さんが新郎さんの
ピンクのベストに
合わせたいと
 
イメージに合う造花を
持っていらしたので
セットアレンジしました。
ヘアアクセサリー工程2
メインアクセとして
大きさと色味の違う花2本を
ワイヤーやゴムで
束ねて2セット作ります。
ヘアアクセサリー工程3
メインを付けた後で
隙間ができた場合
ボリューム調整用に
3~5ケはUピン加工。
ヘアアクセサリー工程4
花や茎から外した
残りの葉も捨てないで
 
花の背景に入れ込むと
コントラストで映え
凛としてボリューミーに。
ヘアアクサセリー工程5
さらにアレンジできるように
テイストの近い
別色の花も準備。
 
 
 
 
 
これだけセットで
バリエーションがあれば
新婦さんのヘアにも
ちゃんと使えます。
 
「市販やレンタルに
ぴったりイメージのが
見つからない…」
 
そんなこだわりあなた
アレンジは無限大です!
 
ストローリボン結んだり
羽やベール生地を合わせたり
生花に無い色を
カラフルに組んでみたり
 
大切な日の記念に
ぜひハンドメイドどうぞ。
 
 
 
 

おまけのつぶやき

美容師も長くやっていると
嬉しいお仕事が次々舞い込み
 
ウエディングもたくさん
携わらせていただいてます。
 
ちょっと思い起こしても
いろんなお二人がいらっしゃいました。
 
ホテルなど
会場を通さず真っすぐ
相談にいらっしゃる
お二人が多いので
 
ゼロからスタート
誰とも違う
記憶に残るお式ばかり。
 
 
 
ゆきこさんは
地元の教会式のあと
 
素晴らしい眺望の
山の上のホテルで
 
お母さまから譲られ
ずっと着る機会のなかった
お着物をたくさんお召しになり
 
生徒であるピアニストさんの
生演奏サプライズや
 
子どもさんと一緒の
演出がいっぱいの
披露宴となりました。
 
 
 
ゆうこさんは
おばあちゃんの時代の
黒留嫁入りに憧れ
黒の大振袖でお出まし
 
趣ある洋館で
年配の多い
ご親戚をお呼びしての
フレンチパーティ。
 
一週間後別のレストランでは
旦那さまご自慢の
バイクで乗り入れ
ピアノ生演奏とゴスペルで
友人と洋式パーティ。
 
 
 
 
学校先生のお二人は
伝統ある和邸で
近い身内のみに声をかけ
 
ただただ
ゆっくり話し
庭園を愛で
懐石料理を堪能し
時間を過ごすという…。
 
 
 
また前撮りという名目で
奥様にサプライズで
結婚パーティを決行した
2組のご夫婦。
 
 
 
現役保育士のお二人は
10衣装10パターン
服も髪もどんどんチェンジ
自分たちで司会進行
演出までフルにゲストを
楽しませるパーティでした。
 
 
 
 
 
数年後わたしの娘の
嫁ぐ日には
彼女の好きな色のお花で
アレンジアクセを
贈りたいものです。
 
 
 
本日もここまでお読みいただき
ありがとうございました。
また21時にブログアップいたします。。。柴田りかでした。
 
 
 
20190908

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*