思った以上にココロに傷を負う…髪が抜けるということ

改めてよく考えてみてください。
 
アタマは全身を眺めてみても
本当に変わったパーツです。
  
ほかの動物と比べれば
ほとんど無毛の人間なのに
 
放っておけば永遠に?
伸び続けるのではと錯覚するレベルで
 
大量の毛の密集地帯
~~~~~~~~~

それゆえに
毛のない露出した肌に比べ
 
汚れが湧くうえに
完璧に洗うのは至難の業。
 
うぶ毛の皮膚はハゲた空き地
頭皮は苔むしたジャングルの湿地といえます。
 
 
そんな混み入ったジャングルを
隅々まで掃除するとなると
困難を極めること
 
そこはなんとなく
お分かりいただけたでしょうか。
 
 
その難しさゆえに
皮脂や汚れが残り
 
毛穴詰まり
を引き起こすことに発展
 
それは、臭いの原因にもなるし
もちろん抜け毛の元凶ともなります。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
適量の皮脂は
頭皮を守る役割がありますが
 
あまりにも分泌が多い
皮脂が長時間そのまま残っていると
 
皮脂が毛穴の中にとどまり続け
どんどん古くなる。
 
やがて、洗い残した角質も重なり
角栓となって毛穴を塞ぎ
皮脂が分泌できなくなってしまう。
 
 すると皮脂は酸化していって
使い古した揚げ油のような
臭いを発するように・・・・涙
 
 
洗髪の適度な頻度は
良質のシャンプーなら毎日
洗浄力の強いシャンプーなら1日おき
 
それを越して、48時間以上経過すると
皮脂はヤバいことになっていきます。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
頭皮には毛のないパーツよりも
毛穴や皮脂腺が多く存在します。
 
皮脂の分泌が多いと
これをエサにする
 
アクネ菌・マラセチア菌が増えるので
吹き出物やフケ症を引き起こすんです。
 
 
フケ症が悪化すると
炎症による痒みや赤みがでて
 
ひどい場合は
脱毛症になります!
 
実際にそのような方を
何人もみてきました。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
男性ももちろんが
女性が髪の毛を失うということは
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~
思った以上にココロに傷を負います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
しかも完全に清潔にすること
薬をキチンとつけること
 
それ自体がとても難しく
治すのにはかなりの時間と
労力とお金がかかるんです。
 
~~~~~
まずは未病
~~~~~
 
脱毛で悩まないための知識をもって
予防することが大事というお話しでした。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
聞きたいことがあればLINE@でどうぞ
 ▼ ▼ ▼
 
 
LINE@の登録ができない方はメールでどうぞ
 ▼ ▼ ▼
 
 
頭皮美容ノウハウ完全無料で公開
動画マニュアル全3回プレゼント中です。
▼ ▼ ▼
 
 
 
★ーーーーー★★ーーーーー★★ーーーーー★
 
《頭皮1ミリ厚プログラム》発行者:柴田りか
 
★ーーーーー★★ーーーーー★★ーーーーー★

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*