一瞬でおばちゃんに!髪イメチェン失敗の明確な7つの理由

髪イメチェン失敗の理由
 
「パパパ…パーマ強すぎじゃない?」
「首と顎がより太い感じで丸見え…」
「今どきの短い前髪…イタくない?」
「明るめにしたらおばあちゃん感が…」
「もみあげ短すぎて…もはやおじちゃん?」
「チンピラ感でてるのなんでなのーー」
「貧乏くさい…あれ?」
 

ありがちパーマ失敗でおばさん

髪イメチェン失敗の理由

それはこうして出来上がります。
★こめかみパーマが強すぎる★
 
こめかみはとても目立つ
前髪であり
顔の形を決めるといっても
過言ではないパーツ。
 
そして他の部位の毛より
柔らかく
傷みやすく
くせもあったりと
とてもパーマがかかりやすい。
 
美容師自体
(ひぃ~こんなにかかるとは)
という失敗もあるが
 
こめかみだけ
特別ゆるくまたは
パーマをかけないこと。
 
経験上
まわりがかかっていれば
パーマ無しのこめかみも
あたかもかかっているかのように
動きが出るので問題ない。
 
40代に入ると
白髪と毛染めのせいもあって
しわしわしたアホ毛が増大。
 
結果今まで表現できていた
大き目ゆるゆる
外人の巻き毛風に
デジタルパーマが
 
かからなくなってくる
という問題も勃発。
 
ただの大き目カールは
望めないので
きゅっと強めの方が
簡単で楽ちんになるのだが
 
こめかみだけは死守して
がっつりパーマ
避けてほしいです。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

太い首と顎問題

地球という惑星に住む以上
重力にはあらがえず
万民が顔全体
垂れ下がる傾向にある中
 
首と顎は
目の錯覚を使って
ほっそり見せることができます。
 
重要なのはカット
そして日ごろのセット
 
サイド下の毛の長さは
顎を包むイメージで
 
口から顎下あたりが
もっとも小顔で
顎もシャープに見えます。
 
耳にかけてしまっては
元も子もないですが
 
ライフスタイル上
どうしても邪魔というあなたは
 
堂々と片側
耳に掛けましょう。
 
それは潔くもあり
アシンメトリーになって
かっこいいです。
 
髪型としてはショートや
グラデーションボブなどで
前下がりラインを狙ってください。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
もうひとつの首問題
実際よりも太く見えちゃう
そんなカットが横行しています。
 
残す襟足

この部分を落とし切ってしまうと首が太く見えてしまいます。

真後ろ下の襟足は
刈っても超短くてもOKですが
 
耳から襟足にかけての
斜めライン
ここを切り過ぎると
 
黒くて太い毛のあなたは
球児のように青くなったり
 
細くて茶色い毛のあなたは
焼けてない白い生肌が露出し
裸みたいに恥ずかしかったり
 
前からはちょっとも
耳後ろの毛が見えず
 
大人女性の芳しさが消えうせ
年取った昭和の小学生
そんな貧相な印象になります。
→これ本当
実際わたしがそうなるので(笑)
 
これは文金高島田の
綿帽子でも経験あるのですが
 
襟足の髷が前から見えないと
ちゅるんとし過ぎて淋しく
子どもの宇宙人みたいになりました。
 
斜めに鏡に映したとき
前から見える襟足
これは重大で必須
 
フィットするように
カット&セットすれば
360度どこからみても
首がほっそり見えますよ。
(写真参照)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

短い前髪はイタい?

  • 黒くて真っすぐで
  • きっちり揃った
  • 重めで隙間のない
  • がっつり眉うえ前髪
は正直…
 
おしゃれ上級者の
20代までしか
こなせない気がしてます。
 
間違えて眉間のしわが
丸見えになってたら
地獄の沙汰です。
 
ただすべての短い前髪が
イタくなるわけではありません。
 
これこそが似合わせ
になってきます。
 
大人女性のかっこいい
雰囲気に寄せるには
 
パーマかアイロンで
内巻きでツヤを出し
斜めに流れていたら
それもありになりそう。
 
逆に目までかかって
重くなってしまうと暗く
ふさぎこんで見えますから。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
ベリーショートであれば
前髪もがっつり短いのが
バランス的に合います。
 
色でいえば白髪か
白髪混じりのグレイヘア
かなり薄いベージュなど
 
全体にすごく明るめになると
黒より顔肌と明度が近くなるので
 
コントラストが弱くなり
短い前髪も主張せず
ふんわり似合うようになります。
 
また白髪はくせがあるので
長い前髪でぼさぼさするより
短い方がおさまりが良くもなります。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
短くて薄めの
アシンメトリー前髪に
重め斜め前髪が
上からかぶさってくる
ダブルバングはとってもいいです。
 
パシュートの小平奈緒さん
みたいなヘアスタイルで
邪魔にもなりづらく
女性らしくてかっこいいの
両面を持っています。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
思いのほか熱く掘り下げすぎて
随分と長くなってしまいました…
 
残りの4つは明日
アップさせていただくとしますね。
 
今日もここまで読んでいただき
どうもありがとうございます。
では続きは明日21時に***柴田りかでした。
 
20180902

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*