fbpx

髪多い大人女子って大変ですか?剛毛を制して楽しむ方法

剛毛

剛毛って大変なイメージですか?

私も幼少時代から
「髪の毛多いねぇ」
「とっぷり黒くて」
と声がかかる子どもでした。
 
太い・硬い・黒い・多い・くせ毛
これだけ揃った五重苦ヘア
とひねくれていた時代もありましたが
今ではこのように生んでくれた
お母さんに感謝することにしました。
 
40代に入ったころから
同年代の悩みは
細い・やわらかい・少ない
 
トップが潰れるとか
分け目つむじが薄く見えるとか
ふんわりしたくても
大きいパーマが持たないとか
それはそれで悩みは尽きず…
 
なので最近は剛毛を受け入れ
「大は小を兼ねる」のように
 
美容師技を駆使すれば
「多いは薄いを兼ねるのだ」
と前向きに思ってみたりする。
 
そこで今日は
【剛毛を制して楽しむ方法】
お伝えいたします。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

風を感じるボブカット

例えば永遠の定番
あご下までのボブカット
 
前髪とサイドはいいとして
耳から後ろの襟足は
尋常じゃなく毛量多し。
 
夏にはのぼせたり
鼻血がでる人もいて
 
そうでなくても
急に暑くなったり
汗をかく40代にとっては
結構重めの問題です。
 
その解消法として
耳上から襟足にかけて
3センチくらいの幅で
10ミリで刈り上げ。
 
はじめは皆さん怖がるのですが
大丈夫です。
 
何十人もカットしてますが
やってよかった
という声ばかりです。
 
メリットは
・風が通り涼しい
・10ミリは刈り上げに見えない
・髪が被って気づかれない
・伸びる過程も邪魔じゃない
・襟足の強いくせ毛が落ちる
・耳にサイド毛がキチンと掛かる
 
刈る幅さえ決まっていれば
自宅でバリカン
セルフカットも難しくはないですね。
シーズン問わずぜひお試しください。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

パーマで透け感をプラス

真っすぐの剛毛をがっつり梳くと
ざんざん立ち上がって
ばさっとヤマアラシになりがち。
 
となると生っ毛の子どもみたいだし
少ししか薄くできなくなるので
 
たくさん梳くときはぜひ
パーマをかけましょう。
 
グラボブやショートレイヤーなどの
肩までのミディアムヘアなら
 
毛先が動き重なって見えるので
大きめゆるめカールでもOK。
 
それより長くて
結うのがメインなら
あご辺りからレイヤーを入れ
 
がっつり強めのパーマに
くっきりカールハードムースで
外人くせ毛風ボリューミーもかっこいい。
 
とくに白髪の分量が多いと
黒く染めて目立っていなくても
ちりちり縮毛であることに
変わりはないので
 
ナチュラルなパーマや
デジタルパーマは
元のクセには勝てなくて
変わり映えしないことが多いです。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カラーで地毛風シースルー感を

2018年秋注目の
大人女性にぴったりカラーは
少し深みのあるアッシュレッドブラウン
 
明るすぎなくて上品
深く赤みのある紫で
パサパサ感を消し
リッチなツヤを表現できます。
 
短いほど明るくしないと
重くおじさん風になり
 
長いほど抑えめにしないと
派手な昭和風になるので注意。
 
いづれにしても剛毛は
地毛のままではなくて
透明感を醸し出すことで
自然毛のような軽さを出せます。
チャレンジしてみてください。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヘアセットもポイントあり

髪を結う時には
サイドの面の艶を死守。
 
こめかみやもみあげ襟足から
半端なおくれ毛が出ると
若者トレンドにはならなくて
ただただ疲れた貧相感が出ます。
 
一本結いもサイドアップも
サイドの面だけはきっちり
ワックスやムースで撫でつけ
キチンと面の艶を出しましょう。
 
そのうえで結った毛先や
トップの高さは
できるだけボリューミーに
ランダムな動きがあっても
だらしなくは見えませんので
弾けてOKです。
 
固めた束を出したくない場合は
毛先をつまむように
少しだけハードワックス
またはヘアクリームを。
 
何度でも手直しできて
自然なカールを楽しめます。
 
強めパーマの結い髪は
かなり濡らしてカールを出し
根元近くからしっかり
ハードムースをつけないと
乾いた時にパーマが伸びて広がり
傷んだばさばさに見えるので注意。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どう選ぶ?ケア剤

シャンプーやコンディショナー
洗い流さないタイプのケア剤など
ドラッグストアには商品が溢れかえり
何を選んでいいか分からないと
お声をいただきます。
 
剛毛の場合間違えやすいのが
ただただしっとり系に走ること。
 
成分によっては
髪のハリの元である
タンパク質を取りしんなりさせ
結果的には傷むものもあります。
 
本来持っている
ツヤの元のキューティクルや
髪の成分を壊さないという点で
 
頭皮のケアができる
ヘッドスパ系や
髪に栄養与えますのような
ケアできるものが
 
長く使い続けると頭皮の
エイジング効果もあって
結果しっとりツヤツヤ
よい毛の状態を保てます。
 

剛毛

 
 
どうでしょうか?剛毛の皆さん前向きになれたでしょうか?
 
歳を重ねてもぺしゃんこになりずらいのは、これはもうメリットでしかなくないですか?
 
ある意味白髪でごわごわなるのも、お婆ちゃんには持って来いだなって、思い生きていくことにしています。
 
ではでは本日もここまでお読みいただき、ありがとうございました。。。柴田りか
 
 
 
20181006
 
★プレゼント中★ この機会に無料プレゼントを受け取ってあなたも今すぐ始めてください!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*